【GoG.comとは】登録からクライアントインストール方法まとめ

様々なプラットフォームと連携でき、厳選された大型タイトルのみ販売されているGoG.comのアカウント作成方法とクライアントインストール方法を解説しています。
SteamやEPICに引きをとらないGoG.comの魅力を紹介します。

GoG.comとは

SteamやEPICと同じようなPCゲームを購入できるプラットフォームです。

卓越したAAA、ユニークなインディーからクラシックなゲームまで。私たちはあなたのためにそれを選んだので、すべてのゲームがここにあります。

長く忘れられていた地下室や屋根裏部屋を探索することになっても、可能な限り多くの優れたゲームを提供することがGOG.comのやり方です。

購入について安心してください。ゲームが機能しない場合は返金し、予約購入をキャンセルし、購入後30日以内に開発中のゲームの払い戻しを受け取ります-文字列は添付されません。

私たちはあなたが助けを必要とするときはいつでも、私たちはあなたのためにここにいるということを知っていることであなたに快適さをもたらします。カスタマーサポートチームは社内で24時間体制で対応し、ゲーム関連のすべての問題を解決します。

https://www.gog.com/about_gog

ユーザーのために全力を尽くすという強いメッセージが書かれています。
ユーザーにも、ゲーム開発者にもウィンウィンに楽しんでほしいという想いが、とても強いサイトです。

GoG.com登録

steam

公式サイトにアクセスして、上部のサインインからクリエイトアカウントをクリックします。

ウィンドウが開きますので、ユーザー名、メールアドレス、パスワードを入力します。
通常、確認用メールアドレスや確認用パスワードがあるのですが、一度の入力ですので入力間違いのないように注意しましょう。

メールアドレスの確認などもありませんので、入力するとサインインした状態でページが更新されます。

以上でGoG.comの登録が完了です。

 

GoG.comクライアントインストール

公式サイトの一番下までスクロールをします。

一番下の右にダウンロードボタンがありますので、クリックしてファイルをダウンロードして実行します。

I accep
にチェックを入れてNEXT

インストールフォルダを指定します。
特に変更する必要がなければNEXTをクリックします。

フィニッシュで完了です。

初回起動の際にはメールアドレスとパスワードの入力が必要です。

ログインできるとホーム画面が表示されます。
デフォルト(初期)では、英語になっていますので、日本語に変更します。

左上の歯車⚙マークをクリックし
セッテイングをクリックします。

ジェネラル、ランゲージ、イングリッシュをクリックし日本語をクリックすると日本語化されます。

設定のインテグレーションでは、様々なプラットフォームと連携することが可能です。

ストアページでは、様々な割引価格で販売されているゲームを購入できます。
Windowsマークがあるゲームは、Windowsでプレイ可能ですのでマークを確認してから購入しましょう。

まとめ

セールが多数開催されていますので、SteamやEpicなどと違った値段で安く購入できる場合があるのが嬉しいところです。
連携できるサイトが非常に多いので、一度使用してみるのが一番いいと思います。