【Steam】オープンワールドおすすめ23選!自由度の高い世界で自分だけの冒険を

Steamでおすすめのオープンワールドゲームを紹介します。
オープンワールドは、自由度の高い世界で冒険することができます。
Steamで高評価を獲得しているおすすめのオープンワールドを厳選して紹介していきます。

The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition

ドラゴンのいる世界で冒険する王道オープンワールドRPGの超大作。
プレイヤーは自由に世界を体験することができ、ストーリーを進めるだけでなく様々な体験をすることが出来ます。
中世やドラゴンなどのファンタジーな世界が好きな人におすすめのRPGです。

Assassin’s Creed® Odyssey

ギリシアの時代を忠実に再現されているオープンワールドRPGです。
主人公は自らの過去を手がかりに世界の謎に迫ります。
オープンワールドRPGの中でもThe主人公なストーリーになっています。
自分が主人公となり世界を冒険することが好きな人におすすめです。

Valheim

ヴァイキングになり世界を冒険します。
協力プレイが前提のゲームで、3-5人推奨のオープンワールドゲームです。
クラフトや建築の豊富で戦闘メインでなくても建築で自由な建物が作成できます。
少人数で狩りやクラフトを楽しみたい人におすすめのオープンワールドです。

The Witcher® 3: Wild Hunt

剣と魔法の王道なオープンワールドゲームです。
ウィッチャー”3″ですが、1と2を知らなくてもストーリーを楽しむことが出来ます。
主人公の選択肢により物語は少しずつ変化していきます。
世界観と重厚なストーリーで数々の賞を受賞したオープンワールドRPGです。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S

ドラゴンクエスト11の音声あり版になります。
ドラクエを3Dオープンワールドゲームに見事してあります。
PS4版で音声なしをプレイした人やドラクエ好きにおすすめです。

NieR:Automata

近未来的な世界を舞台にアンドロイドが主人公のオープンワールドアクションです。
2021年に配信されたニーアのスマホゲーが有名です。
廃墟な世界観と主人公のアンドロイドとの組み合わせが何とも言い難い雰囲気を醸し出しています。
アクションゲームや廃墟などの世界観が好きな人におすすめです。

DYING LIGHT

ゾンビオープンワールドサバイバルゲームです。
プレイヤーはゾンビウイルスが蔓延している世界で生き残るために戦っていきます。
ゾンビゲーム、サバイバルゲームとしては革新的なゲームシステムを導入しゾンビの世界に引き込まれていきます。
ゾンビゲームやサバイバルゲームが好きな人におすすめです。
2も発売されますので合わせて参考にしてください。

DARK SOULS III

ソウルライクというジャンルを誕生させた原点。
ザコ敵で死ねるそんな難易度のオープンワールドアクションゲームです。
パリィ(敵の攻撃に合わせて防御)や回避を使用しながら戦闘を行っていきます。
難易度が非常に高いのですが、それ故に攻略できた時の喜びは嬉しいものです。
アクションゲームや高難易度のゲームが好きな人におすすめです。

Craftopia / クラフトピア

なんでもありのオープンワールドゲームです。
自分の好きなように楽しむことが出来るようになっていて多くのコンテンツやアルゴリズムなどで楽しみ方は無限大?
開発者が日本人ということもありフィードバックなどの要望なども割と言いやすい環境になっています。
クラフトや建築が好きな人に特におすすめです。

ASTRONEER

宇宙という考えられない規模の冒険を可能にした探索オープンワールドゲームです。
惑星を探索することで得られる鉱石などを利用してクラフトを行い、惑星を探索し終えたら次の惑星へ…
終わりなき冒険を楽しむことが出来ます。
また、アストロニーアと同じノーマンズスカイというアップデートで良くなったゲームもあります。
値段的にアストロニーアの方を私はおすすめしますが、AAAタイトルなのはノーマンズスカイなので好みになると思います。

HITMAN 2

映画にもなったステルスオープンワールドゲーム。
ヒットマンといえば殺し屋って大概の人がわかるはずです。
伝説の殺し屋として冒険する事が可能で、映画を知っている人やメタルギアソリッドなどのステルスアクションが好きな人におすすめのオープンワールドです。

Satisfactory

工場を作成し効率化していくオープンワールドゲームです。
Factrioのような機械を作成し、自動化し効率よく回るように考えていくゲームになります。
戦闘面は強くなくあくまでも生産系のオープンワールドゲームです。
Factrioが好きな人や作業系が好きな人におすすめのオープンワールドです。

Cyberpunk 2077

サイバーパンク(近未来的な科学の世界)を舞台に主人公が冒険するオープンワールドRPGです。
数年の期待のもと販売されましたが、販売開始直後に発覚した数多くのバグのせいで評価は散々でした。
しかし、アップデートにより改善されバグは少しを残しましになりました。
ゲーム自体はとてもおもしろいのでサイバーパンクな世界が好きな人におすすめです。

YAKUZA REMASTERED

英語版ではヤクザになりますが日本語版でいうと龍が如くになります。
日本の歌舞伎町などを舞台に派閥争いなどを展開していきます。
龍が如くシリーズが好きな人やアクション系、グラセフ系などが好きな人におすすめです。

Horizon Zero Dawn™

遠い未来の機械文明が発達した世界のオープンワールドRPGです。
なぜ、機械が支配することになったのか自分はどうして産まれてきたのか主人公アーロイが自らの運命と向き合うストーリーです。
元々PS4独占タイトルでしたがSteamにも展開され次回作もSteamで販売されることが決まっています。
機械的な世界が好きな人やストーリー重視の人、モンハンなども狩りが好きな人におすすめです。

Far Cry® 5

アクションオープンワールドゲームの5になります。
シリーズ的にストーリーはないので5からでも気軽に楽しむことが出来ます。
リアルなオープンワールドで現在を舞台にカルト集団との戦いを繰り広げていきます。
アクションFPS、王道のストーリーが好きな人におすすめです。

ボーダーランズ3

ヒャッハーとテンションの高い人たちが展開するオープンワールドFPSになります。
ハクスラ要素もありやりこみ要素であるエンドコンテンツが豊富に用意されています。
2が有名なボーダーランズですが3もストーリーが面白いです。
やりこみたいが好きな人やFPSが好きな人におすすめのオープンワールドです。

FALLOUT 4

核の廃墟とした世界を舞台にした王道的なオープンワールドゲームです。
息子を攫われた主人公は息子を助けるために世界を冒険します。
建築要素や人々との交流など自由な行動が可能です。
王道なストーリー、自由な世界を冒険することが好きな人におすすめです。

Red Dead Redemption 2

開拓時代を終えたアメリカを舞台にしたオープンワールドゲームです。
西部劇の世界を再現していて非常に自由度が高いです。
1899年という時代を描く作品としてこれ以上のものはないでしょう。
西部劇などの世界が好きな人におすすめで、プレイ画像を見てピンときたら購入です。

Grand Theft Auto V

有名なグラセフ。
5が発売されてから数年立ちますが未だにプレイヤー数は衰えていません。
一応ストーリーはありますが、他のことをするほうが楽しいそんなゲームです。
一応オンラインもありますが、おまけとしてオフラインがおすすめです。

The Outer Worlds

宇宙を舞台にしたオープンワールドRPGです。
主人公の選択肢によりストーリーが変化していきます。
多くの惑星で主人公が宇宙という空間を少しずつ動かしていきます。
オープンワールドの中でも一番ストーリー重視になっているゲームです。

Death Stranding

世界を歩くというオープンワールドゲームです。
有名なゲームクリエイターによって作成された今作は人を選ぶかもしれませんが素晴らしい作品です。
映画のように長いムービー、長い道のりなど映画を体験しているような経験が可能です。
美しい世界、作業のように思えるけど長時間プレイできるそんなゲームです。

Metro Exodus

終末の世界を舞台に冒険するオープンワールドFPSです。
廃墟とかした世界で生き残るため冒険をしていきます。
ゾンビ、クラフト、サンドボックスなどの要素もあり様々な要素がいい感じに混ざっています。
廃墟な世界、FPSが好きな人におすすめです。

LOST ARK