unrailedエンドレス攻略!人数での動き方、役割を理解していこう!

unrailedのエンドレス攻略方法を紹介します。
ランダムマッチではなく意思疎通できるフレンドとunrailedをプレイした時を想定しています。
それぞれの役割を考えてプレイしていきましょう。

unrailedでの役割

unrailedの役割です。

  • 木を切る
  • 岩を掘る
  • 物資の運搬
  • 消火活動
  • 生産活動
  • レール配置
  • その他雑用

になります。
これらの活動を1~4人で作業を分担します(1人では分担できないけどね)

unrailedは難易度もありますが、結局の所人数でのハンデなどはないので割と厳しいゲームになります。

人数ごとの役割分担

3人以上でプレイする場合は司令塔があったほうがいいです。
エリアの下の方を行くのか、上の方を進むのかなどを指示し全体の行動を見守るような役割です。

二人の場合、どちらかが木と岩の破壊、物資の運搬、片方が物資の運搬や消火活動、生産系を行います。
どちらかの役割に余裕ができれば片方の作業を手伝いましょう。

3人の場合は、2人が岩と木を切りつつ運搬を行います。
残りの1人は生産とレールの管理、雑用を行い形になります。

4人の場合は2人が木と岩の破壊、1人が運搬(木と岩とレール関係)、1人が雑用(3人の事以外を全て)行い形をひたすら守って行動しましょう。

誰かの作業が追いつかない場合は、手伝ってあげましょう(木と岩の破壊が追いつかないのは崩壊します)

unrailedの人数難易度

人数による難易度です。

  • 1人ゲキムズ
  • 2人難しい
  • 3人普通
  • 4人簡単

になります。
一人の場合は難易度をイージーにしておかないとまともに遊べないはずです。

4人でミディアムの場合が一番いいぐらいの難易度になっています(慣れていない人たちでプレイした場合)

正直、何をするかを覚えてポイントごとにきっちり動くことが重要です。

マップごとの攻略法

現在、マップは5つあります。

  • 平野
  • 荒野
  • 雪原
  • 火山
  • 宇宙

この5つを進んでいきます。
徐々に列車は早くなり、先頭にある部分をレベルアップすることで次のマップに進みます。
逆に言えばレベルアップしない限り、そのマップにとどまることが出来ます。

平野、荒野、雪原に関しては特に難しいことはありません。

それぞれに登場するミッションや、エリアの端の方に出てくるカギはしっかり獲得していきたいところです。
初歩的なことですが、必要アイテムの置き忘れなどに注意しましょう。

荒野は破壊不可能な岩があるだけで、雪原の場合はあるき辛いだけなので比較的簡単です。

問題は溶岩エリアと宇宙エリアです。

このエリアは一刻も早く脱出したいエリアになります。
溶岩エリアでは画面が回転するので、慣れればいいのですが私達は無理だったので速攻で次のエリアへいくことにしています。

溶岩でのレッドスライムはダイナマイトで倒すことが出来ます。

宇宙エリアは酸素に木を配りながら隕石も注意しないといけないです。
とにかくここまで余裕を持って進めたのなら宇宙エリアも攻略できるでしょう。

重要なアップグレードアイテム

重要なアイテムは幽霊とダイナマイトになります。

幽霊がないと、多分進むことは不可能でしょう。
ない場合は作業に支障が出まくります。
ダイナマイトはエネミーを倒すことも道を切り開くこともできるアイテムです。
範囲を広くすると自滅することもあるので注意です。

他には冷却のアップグレードや照明もありです。
状況やプレイスタイルに応じて選択していきましょう。

プレイスタイルが違うかもしれませんが、ダイナマイトと幽霊だけは必須です。

Steamのライブラリと連携して外出先のスマホからPCゲームがプレイ可能!
あのバトロワやMOBAがスマホやタブレットで遊べちゃう!?
全キャリア対応ゲームのクラウドゲームサービスと言ったらGeForce NOW!
まずは31日無料体験でお試しを!