Steamトレーディングカード自動収集ツール”ArchiSteamFarm”の設定と使い方

Steamのトレーディングカードを自動で収集してくれるツール「ArchiSteamFarm」の設定/使い方を紹介します。
Steamでプロフィール欄をレベルアップする際に必要になるのが、トレーディングカードです。
プレイ時間に応じてトレーディングカードが獲得できます。仮想的にゲームをプレイしているようにして、自動的にトレーディングカードを収集してくれるのがArchiSteamFarmです。

その昔、「Steam Idle Master」という多重起動、設定簡単な素晴らしいツールがあったのですが、サービス終了しました。

Steamトレーディングカードとは

Steamにはプロフィール欄にレベルがあり、そのレベルはバッジを作成、または獲得することで経験が入りレベルアップしていきます。

一番獲得の簡単な方法は、ゲームをプレイした際に獲得できるトレーディングカードを集めることです。

トレーディングカード対応のゲームではプレイする時間によりランダムでカードが手に入る仕組みなっています。
ですので、ゲームをある程度プレイしないといけません。

ストアに表記されています

ASF(ArchiSteamFarm)とは?

トレーディングカードを集めるには、ゲームをプレイせずに放置しておくという手段もありますが、パソコンがゲームに使用されるだけになったり、電気代が無駄にかかったりとデメリットしかありません

そこで仮想的にゲームを起動してくれるツールを使用し、実際にはゲームをプレイ/起動していないのにSteamではプレイしているようにするツールがASF(ArchiSteamFarm)になります。

ASF(ArchiSteamFarm)は、ゲームを仮想的に起動し、自動でトレーディングカードを上限まで集め、まだ集められていないゲームがあったら次のゲームを起動しトレーディングカードを収集してくれます。

ArchiSteamFarmのダウンロードと設定

配布サイトより圧縮ファイルをダウンロードします。
大抵の人はWindowsの64bitを使用していると思いますのでASF-win-x64.zipをダウンロードします。

解凍して出てきたConfigGenerator.htmlをダブルクリックで開きます。。

上部のBOT(ボット)をクリックします。

上にバージョンが表示されていますが触りません。

一番上に適当な名前を入れます。
二番目にアカウントID
三番目にパスワード
四番目は書かなくていいです。
チェックを右に入れます。

ダウンロードをクリックします。

.jsonファイルがダウンロードされますので、○○.jsonファイルを先ほど展開したフォルダ内のconfigフォルダへコピーして下さい。

一例(C:\Users\ユーザー名\Downloads\ASF-win-x64\config

ASF-win-x64内にあるArchiSteamFarm.exeを起動します。

アップデートが入り、再起動などがされます。
Steamのプロテクトコードがある場合、コードの入力を求められますので、入力すれば後は自動的にトレーディングカードを収集してくれます。

ArchiSteamFarmを使用する際の注意事項

ASF起動中はSteamの他のゲームが出来ません。
ゲームを起動しようとすると注意分が表示されますので続けるをクリックすると中断し、ゲームを終了すると同時に再開されます。

Steamの公式コミュニティもあります。

https://steamcommunity.com/groups/archiasf

まとめ

ArchiSteamFarmを使用することで、何もしなくても自動的にトレーディングカードを収集してくれます。
トレーディングカードはマーケットで売れますので、お金稼ぎにもなるのでおすすめです。
ArchiSteamFarm自体は、重くありませんので何かをしながらで問題ありません。