Steamのリモートプレイの使い方と種類を紹介!いつでもどこでもSteamのゲームを

Steamには様々なリモートプレイの機能があります。
Steamのリモートプレイ機能の紹介と使い方を紹介していきます。
リモートプレイを行うと外出先でもSteamのゲームをプレイできるのでスキマ時間などにぴったりです。

Steamのリモートプレイの種類

Steamのリモートプレイの種類は、2つあります。
1つ目は一般的にリモートと言われているスマホやタブレットなどでSteamをプレイすることができる機能です。
2つ目は1つのゲームを複数人でリモートして遊ぶ機能があります。

1つ目の機能をRemotePlayAnyWhereといい、
もう1つをRemotePlayTogetherといいます。

スマホでSteamをプレイするには準備がいりますので、外出先で「そうだ暇だし、Steamのゲームするか!」と思いついて出来ないので注意です。

リモートプレイ対応ゲーム

全てのゲームがリモートプレイに対応しているわけではありません。
対応しているゲームでしかプレイできないです。

対応しているゲームは、Steamのストアに書かれています。

スマホでRemotePlayやRemotePlayTogetherと書かれているゲームが対応しています。

リモートプレイに対応しているゲームとしていないゲームの特徴はゲームコントローラーに対応しているかが大きいです。
特にRemotePlayTogetherはコントローラーを持っているフレンドを集めないと厳しいので覚えておいてください。

SteamRemotePlayAnywherの使い方

SteamRemotePlayAnywhereの使い方はこちらの記事を参照にしてください。

ポイントとしては、先にスマホとPCをリンクさせておく必要があるのとPCをつけっぱなしで外出しないといけないことです。
特にPCをつけっぱなしに出来ない状況はリモートプレイできないので無理です。
スマホがコントローラーとディスプレイの役割をしていてPCがゲームを動かしているという感じです。

SteamRemotePlayTogetherの使い方

SteamRemotePlayTogetherの使い方はこちらの記事を参照にしてください。

ポイントとしては、キーボードで一人と各それぞれがコントローラーが必要になります。
4人でプレイする場合は、3人がコントローラーを持っている必要があります。
ない場合は簡単な操作でプレイ可能なゲームは、キーボードで二人分の操作が可能な場合がありますが無理ならコントローラーを購入しましょう。
現在は安いコントローラーがごまんとあります。

created by Rinker
Logicool G(ロジクール G)
¥1,873(2020/11/27 07:54:06時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

Steamでリモートプレイをする方法を紹介しました。
すぐにできるわけではないので、準備はしておきましょう。
Steamのリモートプレイはわりとスムーズに出来ますが、休日の夜などはSteamのサーバーが重い時があるのでこらえてください。