Steamおすすめバンドルサイトまとめゲームをまとめ買いで安く

Steamにはサマーセールやウィンターセールといった大型セールが毎年、開催されています。セール時は50%オフ、中には80%オフなど破格の低価格になっています。しかし、常にあるゲームが計算上、ビッグセールと同じ価格またはそれ以下の価格になっているがバンドルサイトになります。
※紹介するのは海外サイトになります。クレジットの支払になりますので情報漏えいなどが怖い方はPayPalを支払い方法として選択してください。

Steamバンドルとは

複数のゲームをまとめて販売することをバンドルといいます。バンドルはとても安い値段で売られていて特定のサイト(バンドルサイトと呼ばれています)で買うことができます。有名なサイトでは1ドル(約100円)から購入できる場合もあります。

一番多いのはSteamのゲームですが最近はEpicGamesも多くなってきました。たまにOrigin(シムシティなど)やUplay(アサシンクリードなど)のゲームも販売されています。

また、バンドルサイトは独自のStoreを設置している場合が多く、ストアではSteamのセール並みの価格で販売されています。

おすすめSteamバンドルサイト

おすすめのBundleサイトを紹介します。

Humble

humblebundle公式サイト

一番のおすすめがこのhumbleです。

HumbleChoice(過去の名前はHumbleBundle)は1ヶ月に1度、第1金曜日の夜(土曜の朝方)に更新され12ドル約1300円ほどで1万円以上のSteamゲームがもらえます。これまでどんなゲームがもらえたかは、Choiceの一番下に記載されています。

注目すべきは下のサポートです。humbleではbundleの購入の際に非営利団体などに購入金額の何%かを寄付しています。なので、ゲームを買いながら社会の役に立つことができます。

また、DRMフリーのゲームが提供されたりHumbleストアが10%安くなる特典もあります。
※DRMとはHumbleChoiceに登録(接続)しているパソコンでしかプレイできないという成約があります。

HumbleChoiceは月に1度ですが、bundleも販売されています。多くは1ドルから購入できます。サイトの左上から現在のバンドル提供状況を見ることができます。
※Humbleはデジタル本やサウンドトラック、アプリケーションのバンドルもあるので注意してください。

Fanatical

Fanatical公式

Fanaticalはバンドルの数が多いのが特徴です。

更新頻度も多く、安くて量が欲しい場合などにおすすめです。

最近は、ミステリーエッグ、ミステリーバンドルというものを大量に販売しています。
ミステリー○○とは何が入っているのかわからない、バンドルやゲームをまとめて販売しています。大体は、2DゲームなどSteamで100円~500円のゲームですが、ビックタイトルが入ってることもあります。
※買いすぎると被りのゲームが大量に手に入ります。そういった場合は他人に譲るか、キー販売サイトに売りましょう(何のゲームかわかっている場合)

IndieGala

IndieGala公式

IndieGalaは変わったバンドルが多いです。

SteamのゲームではなくWindowsにインストールするゲームのバンドルやDRMフリーのゲームを配布しています。
※DRMとはIndieGalaに登録(接続)しているパソコンでしかプレイできないという成約があります。

Steamのバンドルも販売はされています。WindowsマークかSteamマークかの確認をしてください。
年齢指定のゲームも販売されているのはIndieGalaになります。

GreenManGaming

GreenManGaming公式

GreenManGaming(以下GMG)は稀にバンドルが販売されています。

GMGはSteamと連携することでSteamのデータの統計などを見ることができます。
VIPコースはメールでの特別オファー、バウチャー、ウィッシュリストのお得な情報を見ることができます。

バンドルよりもストアに力が入っていてクーポンも多く、うまくいけば最安値で買うことが出来るサイトになります。