【Originとは】登録とクライアントインストール方法解説

パソコンでバトルフィールドやApexLegend、シムシティ、FIFAなどをプレイする際に必要なのがOriginです。
ゲーム会社EA(エレクトリックアーツ)が開発したクライアントでEAのゲームをプレイできます。
2020年6月頃にSteamと連携してSTEAMでもEAのゲームを購入できるようになりましたが、Originのインストールは必要です。
今回は、Originのアカウント登録からクライアントインストールまで紹介します。

Originアカウント作成・登録

steam

公式サイトにアクセスします

登録をクリックします。

新しくウィンドウが開きますので、
日本(変更なし)
生年月日
を入力し次へをクリックします

生年月日は適当でいいのですが、パスワードを忘れた場合や18歳未満の場合にゲームができないことがあるので注意してください。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 自分のID
  • 姓名を任意

パスワードは数字とアルファベットの大小を入れないといけません
プレイヤーIDは他のプレイヤーと被ったものは使用できません。

秘密の質問です。
パスワードを忘れたに必要になります。

登録したメールアドレスにコードが送られてきます。

コードを確認して入力します。

以上でOriginのアカウント登録は完了です。

続いて、クライアントのダウンロード、インストールを行います。

Originクライアントインストール

ダウンロードページを開きます。

WindowsかMacのダウンロードをクリックしてファイルをダウンロードします。

ダウンロードしたファイルを実行しインストーラーを実行します。
Originをインストールをクリック。

インストールの選択画面になります。
重要なのは、あとからでも変更可能ですがWindows起動時に自動的に起動するかです。
最後に同意しますのチェックを押すと続行がクリック可能になります。

インストールが完了します。
インストールが完了すると、デスクトップかWindowsボタンのスタートメニューにOriginがありますので、クリックします。

最初にログイン画面が出ますので、登録したメールアドレスとパスワードを入力します。
サインインしたままにするにチェックを入れておくと毎回の起動に便利です。

以上でOriginのインストール、セットアップは完了です。