【LoL】初心者におすすめの各レーンチャンピオンを紹介

  • 2020年10月23日
  • 2020年11月10日
  • LoL
LoL

LoL(League of Legends)で初心者におすすめの各レーンチャンピオンを紹介します。
操作がしやすい初心者でも十分に使えるチャンピオンなので、チャンピオンの個性を理解すればキャリーをしていけると思います。

パッチによってチャンピオンの強さが変わりますが、使いやすいチャンピオンだけを紹介します。
各チャンピオンの名前(タイトル)をクリック(タップ)するとおすすめビルドに飛びます(若干パッチが古いです)

 

TOPレーンの初心者おすすめチャンピオン

TOPレーンは別名、陸の孤島といわれています。
1v1が好きな人(殺気強い)が好む傾向で、ガンクもあまり成功しない(TOPとJGにCCがない場合)ので強いほうが勝つレーンです。

ティアマトを積むチャンピオンはAAキャンセルを出来ないと勝てないので初心者には厳しいと思います(フィオラ、カミールなど)

ガレン

硬くていたい!
デマーシアの英雄。
最初に黒斧を積んでから防具を積むだけで敵を倒せます。
ファントムダンサーやデスダンスなどは攻撃特化の構成になります。

パッシブが攻撃をもらわないと回復するので、活かしていきましょう。

Qで敵に近づきEで回転、敵の体力が減ればRで止めをさします。
Wは敵の攻撃が一番来そうな時や、CCにかかってしまったときに発動します。

とにかくQを当ててEで回転、止めはRです!

マオカイ

サステインと防御力はNo.1のチャンピオンです。1v1で勝てることは少ないです。
パッシブで回復できるので、防具を積めば積むほど殺されなくなります。
WでへばりついてQを当てます。
Eは茂みにおいておき、敵をQで苗木のある方に飛ばすか逃げるときに苗木のある場所に誘い込むようにしましょう。
敵のガンク、味方のガンク(集団戦)ではRで逃げや追撃が可能です。

装備はサンファイアとスピリットビサージュは積まないと役立たずです。

ダリウス

パッシブを活かして戦います。
AAとQを当てることで序盤最強の戦士です。

Eで引き込んでWで移動速度を落としてQの外側を当てます。
敵の出血スタックがマックスになったらRで止めをさします。

基本的に序盤とRを覚えたてぐらいが強いので、序盤と中盤でレーンは勝っておくのがポイントです。
慣れてきたらゴーストで殺気満々でいってみましょう。
集団戦は、Rを活かせるように敵をRで止めをさしてから1人ずつ確実に倒していきましょう。

マルファイト

フルAPかフルタンクかは状況次第。
敵がもろい構成だとフルAP。
それ以外はタンクでいきましょう。

パッシブは物理防具が多いと強くなる仕様なので、敵がAP1体などだとフルタンクで勝てます。

レーンはQでハラスしながら、Rで殺せそうならレッツゴー。
REを当ててQからWまでがコンボです。
集団戦は相手が3人固まっているところにRか、1人浮いたときにキャッチしに行きます。

ナサス

Qのスタックを溜める作業です。
敵がレンジなどの場合は、E上げでも強いです。

TFを積んでからはフルタンクにいくのがおすすめ。
Qさえ上がれば1v1で最強になれます。
集団戦は得意ではないので、1人でスプリットプッシュを行いましょう。
最悪、3,4人を引きつけることが出来れば仕事をしたことになります。

JGの初心者おすすめチャンピオン

JGはガンクとキャリーに分かれます。
CCを持たないチャンピオンは、ジャングルを回りやすいので効率よく回っていきましょう。

アムム

ガンクのときはEを発動しながらQを当てることだけ意識します。
外れてもRがあるならフラッシュを使ってでも当てに行きます。
とにかく、QとRを当てればあとは味方に文句が言えます。

フルAPにいってもいいですが、敵の構成で判断しましょう。
構成もそうですが、敵が育っているのにAPになるともろくてRを打つだけの雑魚になってしまいます。

マスターイー

ジャングルにこもって2コアぐらいで暴れ出せます。
1人で何でも出来るチャンピオンですがCCに弱いので、Qでできるだけ敵の攻撃をよけます。
とにかくE発動後はAAをするだけで、敵の攻撃を避けるためか近づくためにQをうちましょう。

敵のJGがカウンターJGに弱い場合は、どんどん敵のJGに入ります。
ある程度、おらおらできるようになれば最強になれます。

ワーウィック

レーンで体力の低い敵にはめっぽうガンクしやすいです。
Rで掴めれば味方がなんとかしてくれます。
サステインも高いので、ジャングルも回りやすくとても使いやすい。

シヴァーナ

フルAPの場合、Rを覚えてからはEで敵を薙ぎ払えます。
AAで時間は延長されるので、敵に届かなくてもミニオンは殴るほうがいいです。
パッシブがドラゴンよりなのでドラゴンを意識してBOTを勝たせる動きを心がけます。
ジャングルが狩りやすいので、1人でもドラゴンは狩れますが敵が来ない注意しましょう。

MIDレーンの初心者おすすめチャンピオン

MIDはガンクされやすい、しやすいレーンで、MIDプレイヤー自体も他のレーンにガンク(ローム)することが多いです。
MIDが一番試合を動かす力があります。

ガリオ

QでハラスしつつEで近づきWでタウントからパッシブで体力を減らします。
BOTやTOPにはRで援護が可能で、ジャングル同士の小競り合いにもすぐに参加できます。
ミニオン処理能力が高いので、ロームがしやすくキャリー能力もあります。

タロン

簡単操作で序盤中盤が強いチャンピオンです(後半は弱い)
パッシブでQとAAだけで序盤は圧倒できます。
Eで地形をショートカットできるのでロームもしやすいです。
序盤コケると後がないので、レーンで勝てない場合はロームして他のレーンを育てていきましょう。

オリアナ

QとWでハラスしつつ、集団戦ではRでAoEダメージが出せます。
集団戦ではEで玉を張り付けた味方が前に出たらRを押してRを当てると効果的です。
Qでわざわざ的を絞るのではなく、Eで玉を味方に貼り付けてRを当てるのが理想的です。

エコー

QでハラスしつつEで近づいて大ダメージ。
Wが難しいので、最初うちは敵に行かせたくない方向に置いておくのが吉。
わざわざCCくらうところには行かないので、通せんぼする意味で罠を仕掛けます。
Rはやばくなってからでいいのですが、敵のスキルで何が残っているのかを確認しておきましょう。
サイレンスや大ダメージを受けるとRを使用すること無く死んでしまいます。

マルザハール

EとWでレーンをクリアできます。
Rを覚えてからは、敵をキャッチするように心がけます。
敵にサッシュを購入された場合は、サッシュを持たない敵を狙うかすぐに倒せるADCを少しでもいいので止めておくといいです。

ADCの初心者おすすめチャンピオン

一番試合をキャリーできるポジションです。
もろいので、位置取りが重要。
アッシュをおすすめしている人は多いが、アッシュこそ難しすぎる。

セナ

QとAAだけでハラスして、Wは慣れれば当たるようになります。
Qはミニオンを対象にできるので、Qの先を当てるのがベストです。
後半に伸びるチャンピオンですので、焦らずにパッシブのスタックを貯めていきましょう。

アッシュ

AAとWが肝心で、Rを使って1人確実に倒すことが出来ます。
AAキャンセルが出来ると、とんでもなくダメージが出ますが、とりあえずWを当てながらAAでダメージを出す基本がアッシュは重要です。
Rはガンク合わせに最適ですので、味方がガンクに来たときはRを確実に当てるように集中します。

ミスフォーチュン

毎回違った敵を攻撃をすると攻撃力が上がります。
Eでハラスとスロウにして、サポが動きを止めたりすればRを撃ちます。
Qはミニオンを倒せるときに打つと、ダメージがクリティカルになりますので意識していきます。
Qの跳弾とEでハラスをしながら、Rを撃てるときにうつように心がけます。

ケイトリン

一番射程が長いチャンピオンで一方的にハラスが可能です(位置取り間違えなければ)
敵がCCにかかったところにトラップを設置するだけでヘッドショットでダメージを出すことが可能です。
緊急時にはEで逃げることも可能です。
3コアほど出来ないと十分にダメージを出せないので注意です。

SUPの初心者おすすめチャンピオン

ダメージとCCサポートに分かれていますが、基本的にCCがあるサポートがおすすめです。

レオナ

Qで飛び付いてから粘着が可能です。
Rでスタン/スロウを狙っていきます。
基本的には、集団戦で真価を発揮します。

ブリッツ

Qで引っ張りEでスタン、Rでサイレンスのコンボになります。
Qが当たらない場合は、Wで近づきEを当てるようにします。
とにかくスタンさせることが大事です。
フック系の中では、引っ張れるので初心者でも安全にプレイできます。

モルガナ

Qを当てるのがベストですがWを当てていきましょう。
Eは敵の攻撃が来そうなときに、味方に付与します。
Wはとにかく少しでも当てればOKと考え、ガンクが来ればQに集中します。

ノーチラス

自分にシールドを付けながらQで敵にスネアを与えます。
Qは逃げにも近づきにも使用できます。
ノーチは確定CCがRでありますので、とにかく足止めしたい敵にRをうちましょう。

関連記事