【LoL】初心者向けジャングルガイド!おすすめチャンピオンと回り方/立ち回り

LoL

League of Legendsを始める初心者のためのジャングルおすすめチャンピオンやジャングルの回り方を解説していきます。
上手くなるためには、知識とテクニックが必要ですので初心者の人にもわかりやすくチャンピオンやどのように回れば効率がいいのか疑問を解決していきます。

LoLの単語はこちらに記載されています。

ジャングルの役割

ジャングルは基本的にレーンがメインではありません。
ジャングルという森にいるモンスター(中立ミニオン)を狩りレベルを上げてレーンに出ていって味方と協力し敵を倒します。

とりあえずジャングルをやりたい人は下の画像の中立ミニオンの配置を覚えましょう。

https://loljp-wiki.tk/wiki/?%BE%AE%A5%CD%A5%BF%A1%A6%BE%AE%B5%BB%2FJungle%B9%D6%BA%C2

赤バフ
青バフ
ドラゴン
ヘラルド
バロン
その他中立モンスター

MAPの形は10数年、少しずつ変わっていますが大きくは変化していません。
昔は、レッドバフにオトモがいた時代もありましたが、現在は1匹になっています。
パッチによって効果が変化することがあります。
昔は赤バフでタワーが壊しやすかったり、ドラゴンの効果が違っていたりしますので注意してください。

赤バフ

毎秒HP回復効果
敵に追加ダメージを与える

ADメインのキャラクターに重要です。
20分辺りからADCにあげるようになります。

青バフ

毎秒マナが回復する
スキルヘイスト10を獲得

MIDレーナーに2,3周目からあげるようにします。
敵が青バフをMIDにあげて、こちらがあげていないとMIDは圧倒的に不利になります(レベル、マナに差が出ます)

ドラゴン

1匹を狩ると6分後に登場。
3体目からどちらかのチームが4体狩り終えるまでどれか確定
4体を獲得すると最後に獲得したドラゴンに合わせてドラゴンソウルが付与される
4体を倒し終えるとエルダードラゴンに変化

クラウドドラゴン…アルティメットスキルヘイストを10獲得
ソウル/アルティメット使用後の移動速度上昇
インファーナルドラゴン…攻撃力/魔力が上昇
ソウル/攻撃した際に爆発し追加ダメージ
マウンテンドラゴン…防御力/魔法防御が上昇
ソウル/一定期間ダメージを受けないとシールドを付与
オーシャンドラゴン…自然回復量が上昇
ソウル/ダメージを与えると回復する

エルダードラゴンは止めの一撃のバフを付与する
一定の体力以下になると敵に止めを指すことができる

リフトヘラルド

倒した後にヘラルドの瞳を獲得できる。
拾わないと30秒後に消える。
ヘラルドの瞳は、使用後ヘラルドを召喚し敵タワーに大ダメージを死ぬまで与え続ける。

20分にバロンに切り替わります。
それまでに最高2体まで獲得可能です。

バロンナッシャー

倒すことでバロンバフを付与される。
攻撃力/魔力が上昇
リコール時間の短縮
味方のミニオンを強化することができる

リフトスカトル

通称”カニ”
視界の確保
体力/マナを獲得
移動速度の上昇エリアを獲得

 

初心者向けおすすめジャングルチャンピオン

おすすめジャングルチャンピオンを紹介します。
スキルも難しくなく、簡単に操作可能でそれぞれの得意分野を紹介します。
購入する際の値段も全員安いと思いますので、すぐに購入できるはずです。

ワーウィック

ジャングルの回りやすさ、ガンクがしやすいです。
とりあえずRで敵にへばりついておけばガンクは成功するのでRを当てるように意識しましょう。
やばいときもRで逃げられますので、攻守ともに素晴らしいスキルです。

マスターイー

2コア出来るまでは、ジャングルにこもります。すごいスピードでジャングルを狩れます。
2コアぐらいできればガンクなどをしていきます(ガンク行けそうなら行きます)
Qでミニオンの攻撃を一回避けるのがポイント。CCにめちゃくちゃ弱いです。
ガンクをしなくても1人でドラゴンやヘラルドを狩るなど、4コアできれば1人でバロンも出来るキャリーチャンピオンです。

シヴァーナ

パッチによりますが、フルAPの場合はRで変身してEを当てるだけで勝てます。
ASでも強いです。Rにもダメージ判定がありますが、脆いので基本的にRは移動スキルと考えます。
ジャングルを狩るのも早いので出来ればドラゴンを取りに行きます。

オラフ

Qを当て拾い続けるゲームです。
Wの発動中はものすごく回復しますので、6になればRと組み合わせて粘着と回復ができます。
ガンクにいってCCをくらいそう、くらった場合はすぐにRを発動しましょう。

ジャングルの回り方

基本的には、BOTサイドの赤バフ/青バフからスタートします。
リーシュももらいますが、もらわなくても大抵のチャンピオンは1人で狩ることが出来ます。
赤バフ/青バフを1人で狩れないチャンピオンはAoEが豊富なので鳥からスタートが可能です。

赤バフ/青バフを狩れば、オールクリア(全て狩る)ならゴーレム→トリ→オオカミ→バフ→カエルの順番になります。
しかし、この場合スカトル(バロンやドラゴン前のミニオン)を狩る時間が無いので基本的にはしません。
スカトルはパッチによって出現時間が異なってきますが、バフ→トリ(カエル)→オオカミ→バフ→カエル(トリ)の順番にいったぐらいに出現するはずです。

スカトルをとることで視界の確保、敵の移動を制限できる、マナの回復などを行うことが出来ます。

ジャングルを回りやすいチャンピオンは、拠点に帰らなくても永遠と狩り続けられますがある程度体力が減ったり中間アイテムを変えるぐらいになったら帰りましょう。

1周、または拠点に帰ってからは黄色の砂時計がマップに表示されていますので、そこから順番に中立ミニオンが出現するので、味方の状況、ドラゴン、リフトヘラルドを意識しながら回っていきます。

とりあえずわからなかったらこのサイトを参考にしてください!

英語でチャンピオン名で検索をかけて(予測変換できます)おすすめのjgルートを知ることができます。
しかし、このルートは敵がいないことを前提に考えていますので、時と場合によって変えていかないといけません。

ジャングルの考え方

ジャングルチャンピオンには主に二種類存在します。
ガンクチャンピオン(サポートチャンピオン)とキャリーチャンピオンです。

ガンクチャンピオンの代表的なのは、アムムやラムス、アイバーンといったCCが強いチャンピオンでガンクがしやすいチャンピオンです。
キャリーチャンピオンは、グレイブスやケイン、マスターイーなど育てば誰も止められないチャンピオンのことになります。
他にもアサシンで、イブリンやシャコなども例外もいます。

上記でジャングルの回り方を説明しましたが、基本の回り方です。
例えば、イブリンの場合リーシンやカジックスなどジャングル強者には最初のうちに出会ってしまうと負けます。
なので、自分がリーシンを使用して敵がイブリンなら敵のジャングルを荒らしに行きます。
逆に自分イブリンで敵が1v1で負けるチャンピオンの場合、ジャングルルートを変更する必要があります。
トリかバフを最初に狩ってからすぐに反対側のバフも狩りに行くか最初に敵ジャングルにワードをおいて敵の動きを見てジャングルを決めるほうがいいです。

ガンクチャンピオンの場合、ガンクをしないと圧倒的にファーム力がキャリーチャンピオンに対して低いので、ファームをお互いがしているだけでレベル、お金の差が生まれます。
絶対にガンクしましょう。

ガンクをする際はピンを出します。
味方がレーンを押している場合は、タワーダイブできる状況ならします(最初は難しいかもしれません)
レーンを押している状態でガンクしても成功するのは稀です。
味方がなんでガンクに来ないんだと怒ってもレーンをそいつが押しているならそいつが悪いです。

黄色ワードから赤トリンケットに変えるタイミングは、パッチや人によります。
味方サポートを信じる(プロやフレックス)なら黄色から赤には、すぐに変えても問題ないです。
しかし、味方のサポートが必要な部分にワードを置かないのであれば黄色にしておきましょう。
敵の動きがわからずに一方的に負けます。

ジャングルで敵と出会った場合は、勝てる状況なら1v1を挑みます。
この場合、リバー(川)で戦うなら近くのレーンの味方と敵の動きを確認しておきます。
味方がレーンを押されているのなら例え勝てる状況でも戦うのはやめておきます。
1v1で勝ってもすぐに敵の援護が来ます。
敵のジャングルに入って、敵と出会った場合は速攻で殺すか逃げます。
基本的に勝てても、敵のレーンのチャンピオンにキルが入ると味方のレーンがきつくなるのでジャングルで1v1勝てるかというよりは勝ってから援護に来た敵に負けて総合的にどちらのほうが損をするかを考えます。
味方がレーンを勝っていたのに自分が敵にキルをあげることで負けはじめることは絶対にあってはならないです。

ファーム系ジャングルとガンク系とそれ以外

ファーム系…マスターイー、カーサス、シヴァーナ、グレイブスetc
特徴:CCやブリンク等が少ない、スケールする(レベルや装備依存度が高い)、ファームが早い

ガンク系…レクサイ、エリス、シンジャオ、ラムス、アイバーン、ヌヌetc
特徴:CCやブリンク等が豊富、スキルの基本ダメージが高い等の理由から序盤からキルポテンシャルがある というイメージを僕は持ってます。

変則系としてはレベル6まではファーム重視系(イブリンやノクターン)や、進化するため刺さらなくてもガンクするケイン等。

ドラゴンに行ってるJGに危険ピンを出された場合

ジャングルのドラゴンは大体相手のジャングルの位置によって選択されます
相手のジャングルがトップにいて、こちらのミッドとBOTのレーンが押している場合はベストです。
その時はジャングルのドラゴンを手伝いなくてもいいです!一人でも全然大丈夫です。
しかし、ジャングルのアイテムがアップグレードになっていないなら、一人では不足があるので、その時はサポートがあればいいです。
また、相手のジャングルがBOT側とか、位置を知らないときはBOTとMIDの手伝いが必要です。
ワードをしたり、相手のよりを防ぐためです。
だが、相手のMIDとBOTが押してるのにドラゴンを触るジャングルがいるかもしれません。
その時はジャングルが賭けをしているので、むしろ一緒に来ると敵にばれる危険性があるのでよらないのがベスト。

LoL忍者より/ガンクのタイミング

ガンクを成功させるために、自分に問いかけたい3つの質問は以下だ。

  1. こちら側には十分なダメージがあるだろうか? 敵のトップがサイオンで、こちらはトップソラカ、君がラムスジャングルなら、サイオンは下がる必要すら無いだろう。でも、味方トップがソラカじゃなくてカミールなら、ガンクが刺さる可能性は高い。
  2. CCは十分に足りているだろうか? もし君がレベル6前のカ=ジックスで、同じくレベル6前のトゥイッチ+ユーミ VS エズリアル+ジャンナのボットレーンをガンクしても、敵はただ逃げるだけだろう。でも例えば、味方サポートがノーチラスで、敵ADCがミス・フォーチュンならガンクが刺さる可能性は高い。
  3. 敵が前に出すぎているか? もし敵が0マナでひたすらタワーを殴りしばらくベースにも帰っていないようなら、ガンクは刺さる。フリーキルだ。ヒントとしては、敵に直接向かっていくのではなく、敵の帰り道からガンクするようにするといい。

もちろん、どのレーンをガンクすべきかということに関しては、勝利条件や強みと弱みなど、考慮すべきことはたくさんある。でもそれらは高レートにおいてのみ重要な事柄で、ほとんどの人たちは上の3つの質問だけで事足りると思う。

また、ガンクが成功してもキルする必要はない。敵のCSを阻害し、強制的にバックさせて、タワープレートやオブジェクトを取るだけでも価値がある。敵のフラッシュを落とさせるだけでも十分なこともある。

そうフラッシュだ。

4. 敵のフラッシュは落ちているか? 低レートだと誰も気にしていないように感じる。敵ADCのフラッシュが落ちたなら、5分間フリーキルということを意味する。

追記: 明解にしておくが、これはガンクの機会を探すためのガイドであり、ガンクを完遂するための話は含まれていない。それは君のメカニクスにも依存している。いくら最高のガンク機会であっても、実行が悪ければガンクは成功しない。

ソロバロンが可能なチャンピオン

マスターイーやジャックス、ナサス、ヨリック、ヴェインなどのファイター系のチャンピオンはソロ(一人)でバロンが討伐できる。
しかし敵が死んでいたり、ビルドが完成していたりなどの好条件のもとで可能。
一番簡単なのはマスターイー。
ライフスティールが多くAA主体の攻撃が強いチャンピオンなら可能。

 

関連記事
LOST ARK
・派手なバトルとグラフィックが大迫力
・ゲーム内の世界が美しい      
2部門でPC MMORPG No.1を獲得
全ての人に捧げる最高のオンラインRPG!ロストアーク