Logicool Optionsがインストールできない場合の対処法

Logicool Optionsがインストールできない場合の対処法を紹介していきます。
インストールする際にインストールができずに失敗してしまう場合に参考にしてください。

Logicool Optionsがインストールできない原因と対処法

Logicool Optionsがインストールできない場合の対策として

  • PCの再起動
  • 管理者権限で起動
  • 既存ファイルの削除
  • ウイルスソフトの停止

をしていきます。
PCの再起動は何らかの変更をした際にはしておくほうがいいです。

管理者権限で起動

Logicool Optionsを一度アンインストールします。
インストールファイルを右クリックして管理者権限で起動をしてみます。
管理者権限の表示が出るのではいをクリックし再度インストールを行います。

既存ファイルの削除

Logicool Optionsを一度アンインストールします。
その後、C:\Program Files\Logicoolのフォルダを削除します。
もしインストール場所を変更している場合は、変更している箇所のフォルダを削除します。
再度インストールを行います。

ウイルスソフトの停止

ウイルスソフトがインストールを阻害している可能性もあります。
アンインストール後にウイルスソフトを停止してから再度インストールをしてみます。
ウイルスソフトを停止した状態でのネットサーフィンなどは行わないようにしましょう。