【EPIC GAMESとは】EPICアカウントを作成/確認する方法

Epic gamesはゲームエンジンであるUnreal Engineを開発している企業です。
最近では、Fortniteで知られている会社になります。
Epic gamesのアカウント作成手順/確認手順を開設していきます。

Epic Gamesとは

アメリカに本拠地を置くゲーム開発会社です。
EpicGamesで一番有名なものはUnreal Engineというゲーム開発射向けゲームエンジンになります。
よくタイトル画面にUの文字で表示されているロゴがあると思います、↓Unreal Engineを使用して作成されたゲームに表示されています。

多くの3Dゲームで使用されており、2020年現在はUnreal Engine5まで公開されています。
株の40%を世界最大のゲーム会社テンセント(中国)が所有しています。

ゲーム会社としてのEpicGames

ゲーム会社としては、2017年に配信開始された基本プレイ無料の”Fortnite”が爆発的人気になりました。
Fortniteは全プラットフォームでプレイでき、カジュアル層などにも人気になっています。
それ以前は、Gears of WarがEpicGamesの目玉ゲームとして認知されていました。

現在は、Epic=Fortniteという認識が世界中に広まっています。

2020年8月にAppleと訴訟問題でiPhoneでプレイができなくなるという出来事も起きています。

EpicGamesStoreとは

2018年にEpicGamesが開設したPCゲーム販売のプラットフォームです。
オープンされて以降、2週間に1度約2本のゲームを無料配布することにより注目を集めました。

ユーザーは、FortniteをプレイするためにEpicGamesに登録し無料のゲームをもらうことができます。

EpicGamesに登録する

公式サイトにアクセスします。

右上にあるサインインをクリックします。
様々なアイコンが表示されますが、一番下にあるサインアップをクリックします。

同じアイコンが表示されますので、持っているアカウントどれでも構いませんので、アカウントサービスを選択します。
おすすめはGoogleです。

続いて、国、姓名、ディスプレイネーム(後から変更可能)、メールアドレスを確認/編集してチェックボックスにチェックを入れ、続けるをクリックします。

登録したメールアドレスに6桁のコードが送られてきますので、受信/確認後に入力します。
少しだけ遅いので焦らず待ちましょう。

6桁のコードを入力完了するとトップページに戻されログインに成功しています。

 

EpicGamesのアカウントの確認

右上の自分のディスプレイネームをクリックし、アカウントをクリックします。

全般情報が表示されますので、EpicIDやディスプレイネーム、メールアドレスの確認が行なえます。

また、ディスプレイネームとメールアドレスはここから変更できますので、変更が必要なときはアクセスするようにしましょう。