BRAVEブラウザにウェブサイトやYouTubeを登録する方法まとめ

次世代高速ブラウザBRAVEにアカウント登録をしてBATをファンに貰う方法を紹介します。
BRAVEにアカウント登録をして、ウェブサイトやYou Tube、Twitterなどを連携させることによって可能になります。
収益を受け取るには、PayPalにビジネスで登録する必要がありますので注意してください。

BRAVEに登録

steam

公式サイトにアクセスします。右上のCONECT CRETORSをクリックし出てくるOverviewをクリックします。

登録をクリックします。

メールアドレスを入力をして、下のチェックボックスをクリックして新規登録をクリックします。

アカウント登録が完了しました。
続いて、設定をしていきます。

メールアドレスのメールボックスにBRAVEからメールが来ていますので、Verify emailをクリックします。

氏名を入力します。
下のチェックボックスは、ニュースやお知らせを受け取りますか?ですのでいりません。

セキュリティ強化の確認があります。
スキップか二段階認証を行います。

二段階認証の設定

二段階認証スマートフォンをクリックします。

スマホを用意し、Google2段階認証システムを起動します。
右下の+ボタンから表示されているQRコードを読み取り、表示された6桁のコードを入力します。

成功すると画面が切り替わります。

BRAVEにようこそとなれば完了です。

口座登録

口座があるのでPayPalのビジネスユーザーは連携しておきます。

ログインするだけでOKです。
連携会場が表示されています。

BRAVEにチャンネルを登録する

ホーム画面の右上のチャンネルの追加をクリックします。
自分が追加したいサービスをクリックします。

ウェブサイト(ワードプレス)

自分のウェブサイト(ワードプレス)のURLを入力します。

自動でHTMLかワードプレスか判断してくれます。
こちらのサイトかボタンをクリックします。

このページには戻ってくるので消さないようにしましょう。

右上のダウンロードをクリックします。

ワードプレスの管理画面から
プラグイン→新規追加

上部のプラグインのアップロードをクリックし先程ダウンロードしたファイルを選択します。
今すぐインストールが表示されますのでクリックします。
上手くいかない場合は、ZIPファイルを解凍していないか確認してください。
プラグインはZIPファイルのままアップロードします。

インストールできたらプラグインを有効化をクリックします。

有効化できたら、設定からBRAVE~をクリックします。

コードを入力する枠がありますので、先程のページに戻りコピーアンドペーストで入力し保存します。

コードが表示されていたページで認証をクリックすると問題なければホーム画面に戻ります。
ホームの下に追加されています。

You Tube

You Tubeを選択後、Googleユーザーが表示されますのでYou Tubeアカウントをクリックし、ログインをします。

許可を求めてきますので、許可すれば完了です。

Twitter

Twitterを選択後、ユーザー名・パスワードを入力しログインします。
ログインし連携をすると完了です。

 

完了画面

ホーム画面下に登録したチャンネルが並んでいきますので確認できます。