【NoxPlayerの使い方】パソコンでandroidを起動できる無料ソフト

無料でパソコンでAndroidを起動できるAndroidエミュレータ”NoxPlayer”の使い方を紹介します。
Noxを使うことでパソコン上に仮想のAndroidを構築しマウス操作で動かすことが出来ます。
また、スペックが良ければ同時起動もできるため使い方次第でいろいろなことも可能です。

NoxPlayerダウンロード・インストール方法

公式サイトから最新のNoxPlayerをダウンロードします。
ダウンロードした、nox_setup….exeを起動し同意やインストールフォルダを指定しインストール完了までいきます。

インストール時には無駄なものも表示されませんので、適当に次へを押してもらって大丈夫です。

インストール完了後、Nox Playerを起動します。

初回の起動は遅い可能性が高いです。

NoxPlayerの設定

各種設定です。

タブレットモード・携帯モード

初回起動時はタブレットモードになってるかと思いますので、設定をします。

充電マークの上に歯車がありますのでクリックします。

性能設定をクリック
タブレットの大きさでいいかたはそのままでいいのですが、機能設定で自分のパソコンにあった機能にしてください。ゲーミングPCでハイエンドなどは高い、GTX1060以下は普通、普通のパソコンなどは低いぐらいがいいと思います。
解像度の設定でタブレットか携帯電話(スマホ)のサイズに変更できます。

同時起動の方法

右側メニューのマルチプレイをクリックします。

noxマルチインスタンスマネージャーというものが機動します。

始めはNoxPlayerだけになります。下のエミュレーターの追加で新規エミュレーターが追加されます。
インストールしたアプリデータなど、まったく同じものを入れたい場合は右のコピーをクリックすると同じデータのものが出来ます。

▷マークで起動できますので、何個でも同時起動できますがスペックによって起動できる数が変わりますので注意してください。

ゲームのマルチプレイはパソコン一台で一人プレイが出来ます。

NoxPlayerの使い方

基本的にスマホと同じですが、無料ソフトなので広告などが出てきます。

上に出ているGoogle Playから検索が出来ますのでインストールしたいアプリを指定してインストールします。Google Playだけを起動したい場合も、とりあえず何かしらを検索にかけてホームに戻るのが手っ取り早いです。

日本の法律に則って情報保護されてますよという表示も出てきますので安心です。

クリック操作になりますので音ゲーなどはできないです。
横持ちの両手操作が必要なものは、できないものとして考えてください。

公式ツイッター

まとめ

NoxPlayerは、簡単にインストールできて、パソコンの性能によっては複数台のスマホを起動できる優れものです。
他にもandroidエミュレーターがあるかもしれませんが、無料で使えてここまでの性能のものはないかと思います。