Alienware・Dellのモニターの音が出ない場合の原因と対処法

DellやAlienwareのモニターから音が出ない場合の原因と対処法を紹介します。
モニターを購入してモニターから音を出したいのに出ない場合はどうしたらいいのか参考にしてください。

音が出ない場合の対処法

音が出ない原因としては

  • 出力設定
  • 音量設定

の2つが考えられます。
そもそも購入したモニターに音声出力機能があるかを再度確認してください。
ヘッドホンなどの出力がある場合は確実に対応しています。

出力設定

出力設定ではモニターを規定の音声出力設定にしてあるかを確認します。
パソコンの音量マークをクリックして選択できる再生デバイスにモニターがあるかを確認します。
モニターがあった場合は選択しましょう。ない場合は次に進みます。

パソコンの設定からサウンド、サウンドの詳細設定をクリックします。
この画面はWindows11なので10などは少し変わっていると思いますが、サウンドの詳細設定という項目は同じです。

サウンドの詳細設定から再生タブの無効化されている一覧から自分のモニターを探します。
もし無効化されているものが表示されていない場合は、右クリックして無効なデバイスの表示をオンにします。
モニターを右クリックして有効にすることでサウンド選択(音量マーク)する際にモニターが表示されるので選択すると完了です。

音量設定

サウンド出力はあっていても音が出ない場合は音量設定で0になっていることが考えられます。
モニターの音量は2つで設定されています。
1つはモニター、もう1つはパソコンです。

もしパソコンで音量が100で設定していてもモニター側で0になっている場合は音量は出力されません。
逆パターンもしかりです。

モニターの音量設定は各モニターの取扱説明書を確認するか型番で検索するとオンラインマニュアル等が確認できます。
パソコンとモニターの音量が0になっていないことを確認してみましょう。