【ブラックサバイバル永遠回帰の始め方】ルールやゲームシステムなどまとめ

ブラックサバイバル永遠回帰(ブラサバer)のルールとゲームシステムを紹介します。
MOBAとバトルロワイヤルをミックスさせたジャンルになりますので、2つの知識と技術が必要になる面白いゲームになっています。
PCゲーム販売サイトSteamで無料配信中です。

ブラックサバイバル永遠回帰(BlackSurvivalEternalReturn)とは

ブラックサバイバルの続編でスマホとPCで配信されています。

ルミア島を舞台に自分のキャラを操って新人類を夢見る科学団体[アグライア]が進行する極秘実験、ブラックサバイバルプロジェクトに実験体になって参加します。
他の実験体を倒して最後まで生き残り自分の強さを証明します。

ブラサバERのゲームジャンル

ブラックサバイバル永遠回帰のゲームジャンルは、MOBAとバトロワ(サバイバル)になります。
MOBAというのはリアルタイムストラテジー侵略ゲームで有名なのはLoLやDota2になります。
ブラサバERはLoLよりDota2になります。
LoLは装備の剣などを無限に持てますが、Dota2は頭なら頭、武器なら武器などの制限があるのでブラサバERと同じシステムです。
バトルロワイヤルは、フリーフォーオール(自分以外は全員敵)のゲームモードで近年FPSやTPSで人気のジャンルになっています。

一番似ているゲームは?って聞かれると個人的にはこのゲームになります。

バトルロワイヤル+MOBAで同じ感じですが人気は出ませんでいた。。。

ゲームの流れ

一連のゲームの流れです。

ゲーム開始前にすること

プレイヤーは複数のキャラクターから各々のキャラクターを選択します。

ゲームが始まる前にキャラクターの選択とアイテムルートの選択になります。

アイテムルートというのはブラサバERは、アイテムを集めながらレベルを上げるゲームです。
最初にどのエリアに武器などの素材を取りに行くかを選択することによってゲーム中に装備の素材などを迷わずに拾いに行くことができるようになっています。

マッチ開始前に、もう一つ初期エリアの選択があります。
これは他のバトルロワイヤルでいう飛行船からの落下と同じです。
それぞれの開始位置を選択することになり、他のプレイヤーがどこから開始するのかを知ることができます。
例えば人気のエリアがあれば、序盤強いキャラでガツガツ行くこともできます。

マップの散策/クラフト

自分の選択したエリアからスタートし武器や防具の素材などを集めていきます(必要なアイテムは黄色のマークで表示されています)
それぞれの素材が集まるとクラフトを行い、上位のものを作成することができます。

このゲームはレベルシステムと熟練度があり、すべての行動に意味があるようになっています。
ただ歩いているだけでも熟練度は上がりますし、クラフトや飲み物を飲んだりしても熟練度が上がります。

レベルが上がるとスキルの種類が増えたり、武器の上位を作成すると武器のスキルを使用できたりなど様々な恩恵が得られます。
もし、自分の装備に必要な素材がない場合は敵をキルして奪うしかありません。

敵との遭遇

敵と遭遇した場合は戦闘か回避になります。
ブラサバERはスタミナの減りが早いので、どれだけ食料を持っているかスタミナなどはあるかなどが戦闘の基準になります。
もちろんキャラクター同士の相性もありますし、ぱっちによっての強さも変わります。

敵を倒すことでパッシブが発動したり、敵のアイテムがもらえるなどメリットもありますが
別の敵が自分の体力が低いときに来て挟み撃ちになるかもしれません。
そこら辺がバトロワの面白さが出てきます。

最後の一人に…

ソロの場合、18人中最後の1人になれば勝利になります。
勝利するとLPがもらえ、どんどんランクも上がっていきます。
キル数や順位によってもらえる量と減る量が変わりますので、キルせずに1位をとっても上がらないシステムになっています。

ブラサバERはアイテムを集めながらレベルと熟練度を上げて自分のパワースパイク(一番強いとき)に戦うゲームになります。
まだまだアーリーアクセスでアップデートが入っていますが、開発者がユーザーの声を結構聞いているのでとても期待の作品です。

ブラックサバイバル永遠回帰の各キャラクターのおすすめルートまとめ

Steamのライブラリと連携して外出先のスマホからPCゲームがプレイ可能!
全キャリア対応ゲームのクラウドゲームサービスと言ったらGeForce NOW!
まずは31日無料体験でお試しを!