私信の意味とは?オタク用語解説

SNSなどで使用されるオタク用語”私信”の意味や読み方を紹介していきます。
私信されたに違いないなどと使用される私信について解説しています。

私信の意味・読み方

私信(ししん)とはアイドルファンに使用される言葉で、アイドルが特定のファンに向かってリアクションしてくれることをいいます。
アイドルが大勢いる中の自分だけを見てくれているという感じです。
語源としては、私信は元々、個人的、内密という意味がありますので、同じような意味としても一般的に使われています。

私信の例

私信の例としては

  • SNSの写真
  • プレゼント
  • テレビでの発言
  • 目が合ったり合図がある

SNSの写真で自分の贈ったプレゼントを披露してくれたり自分の要望のポーズの写真を撮ってくれたりする行動を私信ツイートといいます。
また、私信キャッチという言葉もあり自分の想いや気持ちなどを何かしらの形で実行に移してくれる行動です。

テレビで「こういったファンの人がいるんです」と特定のファンを紹介したり、ライブなどで目があったり自分に向かってポーズをとってくれたりする行動もあります。

私信を使った例文としては
「私信キャッチした!」
「私信待っています」
「私信キャッチすぎ」
などがあります。