Steamゲームで最安値の調べ方まとめ!一番安い時に賢く買おう

Steamでは多くのゲームが販売され、大半はセールで安くなります。
しかし、大型セールや1週間セールではどの時期が一番安く販売されているのか分かりません。
今回は、最安値を探せるサイトを紹介していきます。
どちらとも日本語に対応しています。

SteamDatabase

公式サイトにアクセスします。

トップ画面もしくは上部の検索バーでゲームを探しクリックします。

クリックして表示されるページでは、主にゲームの説明やプレイヤー人口の推移などを見ることができます。
オンライン専用ゲームなどでは、過疎っていると意味がない場合があるので人がいるかいないかの基準になり便利です。

左のPrice(プライス)から最安値を表示することができます。
SDBでは、世界各国の最安値を見ることができます。

一番下にJapaneseとグラフが表示されています。
all表示で、そのゲームが発売されてからの値段の推移が確認できます。

最安値とは関係ありませんが、SDBではその名の通りスチームの大体のデータを見ることができます。
英語がわからない場合は、Chromeの場合では右クリックで日本語に翻訳で機械的な翻訳が可能です。

上部メニュウーで、様々なデータを閲覧できますので興味があるデータや欲しいゲームを探す場合には便利な機能になっています。

STEAMSALE

公式サイトにアクセスします。
ログインやツイッターなども連携せずに使用できます。

ゲーム一覧が表示されます。
上部の検索バーから探したいゲームを検索することができます。

クリックするとゲームが画像と最安値のグラフを見ることが可能です。
現在が最安値の場合は、値段の下に(最安値)と表示されています。

右には必要なスペックなども記載されています。

このサイトは情報量が非常に少ないのですが、最安値を調べるにはシンプルで使い勝手がいいです。
最安値だけを調べたい場合や、上のSDBの情報量が多すぎて分かりづらい場合には、SteamSaleを活用するといいでしょう。