※購入先、ダウンロードへのリンクにはアフィリエイトタグが含まれており、それらの購入や会員の成約、ダウンロードなどからの収益化を行う場合があります。
game

低スペックPCや普通のノートパソコンでプレイ出来るおすすめゲーム15選

低スペックPCや普通のノートパソコンでプレイできるおすすめのゲームを紹介していきます。
ゲーミングPCじゃなくても快適にプレイできるようなゲームとなっています。

RAID:Shadow Legends

RAID:Shadow Legends

『RAID: Shadow Legends』の世界は、中世風のダークファンタジーが舞台で、プレイヤーは様々な勢力が争うティレリアという架空の世界を冒険します。
ゲームのビジュアルは詳細に作られており、キャラクターのデザインや環境の描写が非常にリッチです。
プレイヤーは数百に及ぶ異なるヒーローからチームを組み、ダンジョン探索、PvP戦闘、キャンペーンミッションなど、多岐にわたるチャレンジに挑むことができます。

キャラクターはそれぞれ独自のスキルと属性を持っており、戦略的な組み合わせが求められます。
プレイヤーはキャラクターを育成し、装備を強化して、より強力な敵に立ち向かう準備をします。
戦闘システムはターンベースで、キャラクターのスキルや敵の弱点を考慮した戦略が重要です。

『RAID: Shadow Legends』は、定期的なアップデートとイベントでコンテンツを拡充しています。
新しいキャラクターやクエスト、特別なイベントが定期的に追加され、プレイヤーに新鮮な体験を提供し続けています。
また、クランシステムを通じて他のプレイヤーと協力することも可能で、共同でボスを倒すなどの協力プレイが楽しめます。

RAID:Shadow Legendsをプレイ

Game of Thrones Winter is Coming

『Game of Thrones Winter is Coming』は、人気テレビシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」を基にしたブラウザベースのストラテジーゲームです。
このゲームは、Yoozoo Gamesによって開発され、HBOの公式ライセンスを受けています。
『Game of Thrones Winter is Coming』は、その詳細なストーリーライン、複雑な政治と戦略、そしてシリーズのファンにとって馴染み深いキャラクターや場所の再現で注目を集めています。

ゲームは、ウェスタロスの広大な土地を舞台に展開され、プレイヤーは自分の城を建設し、軍を育成して他の領主との戦いに挑みます。
プレイヤーは、リソースを集め、軍隊を訓練し、同盟を結びながら、力を蓄えていきます。ゲームの政治システムは複雑で、同盟や敵対関係が常に変化し、プレイヤーの戦略や決断に大きく依存します。

『Game of Thrones Winter is Coming』では、シリーズの主要キャラクターたちが登場し、プレイヤーはこれらのキャラクターを使役して自分の軍を強化することができます。
これらのキャラクターはそれぞれ独自のスキルと能力を持っており、戦略的な利用が求められます。また、ウェスタロスの様々な地域を探索し、シリーズの重要な出来事や場所を体験することができます。

Game of Thrones Winter is Comingをプレイ

STORMSHOT 銃弾射撃

プレイヤーは狙撃手として、さまざまな環境と条件の下で敵を狙い撃ちます。
風の強さや距離など、リアルな射撃の物理学がゲームプレイに大きく影響を与え、プレイヤーはこれらの要素を考慮しながら狙いを定める必要があります。

『STORMSHOT 銃弾射撃』では、プレイヤーは自分のスキルを磨き、より高度な武器や装備をアンロックしていきます。
ゲームには様々な種類の銃や装備が用意されており、それぞれに独自の特性や利点があります。
プレイヤーはこれらの装備を使いこなし、より困難なミッションに挑むことになります。

また、戦略的な要素もこのゲームの重要な部分です。
プレイヤーはミッションを選択し、敵の配置や環境を分析して最適な戦略を立てる必要があります。敵の動きを予測し、隠れた位置からの狙撃、または直接的な戦闘など、さまざまなアプローチが可能です。

STORMSHOT 銃弾射撃をプレイ

Forge of Empires

Banner7

『Forge of Empires』は、InnoGamesによって開発されたブラウザベースのストラテジーゲームです。
このゲームは、プレイヤーが石器時代から始まり、時代を超えて文明を発展させていきます。

ゲームの中心となるのは、プレイヤーが管理する都市です。プレイヤーは自分の都市を建設し、時間をかけて様々な時代を通じて発展させていきます。
各時代には独自の建築様式、技術、文化があり、プレイヤーはこれらを利用して都市を成長させます。
都市の管理には、資源の収集、建物の建設、人口の管理など、多くの戦略的な決断が必要です。

『Forge of Empires』では、他のプレイヤーとの交流も重要な要素です。プレイヤーは他の都市と交易を行ったり、外交的な関係を築いたり、時には軍事的な衝突に参加したりします。
プレイヤー間の協力や競争は、ゲームのダイナミクスを豊かにし、戦略的な深さを増加させます。
戦闘システムも『Forge of Empires』の特徴的な部分です。プレイヤーは自分の軍隊を編成し、ターンベースの戦闘で他のプレイヤーまたはAI制御の敵と戦います。

Forge of Empiresをプレイ

ビビッドアーミー

プレイヤーが指揮官となり、美少女アーミーを操って敵と戦うブラウザストラテジーゲームです。
このゲームの舞台は、暗黒軍団によってほぼ支配されたビビッド島で、プレイヤーはこの島を開拓し、陸海空のユニットと美少女アーミーのユニットを組み合わせて戦闘を行います。
戦闘は基本的にオートで進行し、ユニットを育成して相手の戦力を上回ることが勝利の鍵となります。

ユニットの育成はマージンパズル風に行われ、同じレベルのユニットを組み合わせることで次のレベルのユニットに進化させることができます。
この育成方法により、より強力なユニットを生み出し、戦力を強化していくことが可能です。
また、ゲームにはワールドマップが存在し、他のプレイヤーの島を攻撃することもできます。
ただし、十分な戦力を整えないと敗北する可能性が高く、また自分の島が攻撃されるリスクもあります。
レーダーを使用してワールドマップ専用の任務を受けることで、戦力強化に必要な素材を入手することができます。

ビビッドアーミーをプレイ

ステート・オブ・サバイバル

ンビによって荒廃した世界を舞台に、プレイヤーが生存基地を構築し、ゾンビと戦いながら資源や食料を生産し、基地を拡大していきます。
プレイヤーは自分だけの配置で基地を作り、綺麗な映像と人気声優陣の演技を楽しむことができます。

ゲームの進行は、オープニングストーリーから始まり、謎の疫病により荒廃した世界で生き残るために基地を建設します。
基地内では、畑や木材所などを建設して食材や資源を生産し、建造物の位置を自由に変更することが可能です。
また、未開拓地の建物に潜むアンデッドを掃討する必要があり、戦闘はタレットや爆弾を使って行われます。

仲間を集める要素もあり、探索に連れていくヒーローや土地を広げる際に連れていける兵士が存在します。
ヒーローは様々な特技を持ち、戦闘を有利に進めることができます。また、ウォーキングデッドの人気キャラクター、ダリルとのコラボなど、有名なキャラクターも登場します。

ステート・オブ・サバイバルをプレイ

BLUE PROTOCOL

アニメ調のキャラクターデザインがテイルズシリーズに近く、簡単なアクションで楽しめるオンラインRPGとしての側面があります。
最大で200人が同時に接続可能であり、原神などとは異なるゲーム性を実現しています。
また、キャラクターメイクにも力が入れられており、グラフィック面での高いクオリティが特徴です。

バトルシステムはPvP(パーティVSパーティ)形式で、集団制御AIによりNPCの敵が人間のように戦略を組んで動くという新しい試みがなされています。

BLUE PROTOCOLをプレイ

千年戦争アイギスA

千年戦争アイギス

このゲームは、敵から本陣を守るWAVE式のタワーディフェンスとして設計されており、プレイヤーはキャラクターをマップ上に配置して敵を倒すことになります。
戦略的な要素が強く、キャラクターの編成や配置をしっかり考えないとクリアできない難易度が特徴です。また、敵の種類も多岐にわたり、ステージごとに異なる攻略法を見つける楽しさがあります。

キャラクター育成もゲームの重要な要素で、レベル上げ、クラスチェンジ、覚醒などがあります。覚醒には「第一覚醒」「第二覚醒」「スキル覚醒」が含まれ、キャラクターのイラストやドット絵が変化するため、育成のモチベーションを高く保つことができます。
また、低レアリティのキャラクターでも育成によって活躍できるため、多様なキャラクターを育成する楽しみがあります。

しかし、8年以上前のゲームであるため、グラフィックやUIに古臭さが感じられる点や、キャラクターのイラストが動かない、ボイスがないなどのデメリットも存在します。
また、クラスやスキルの種類が多すぎて覚えるのが難しいという点も挙げられています。
それでも、タワーディフェンスを楽しむための要素は豊富にあり、戦略性の高さやキャラクターの魅力は多くのプレイヤーに評価されています。

千年戦争アイギスAをプレイ

原神

『原神』は、中国のゲーム開発会社miHoYoによって開発されたオープンワールドアクションRPGで、その美しいグラフィックス、広大な世界、魅力的なキャラクター、そして革新的なゲームプレイで高い評価を受けています。
このゲームの世界はアニメ風の美しいビジュアルで描かれており、ファンタジーの世界に没入することができます。
ゲーム内の景色は非常に詳細に作られており、四季の変化や天候の変動など、リアルな自然現象が表現されています。

プレイヤーは広大な地図を自由に探索でき、隠された秘密や宝物を見つける楽しみがあります。
異なる文化や環境を持つ多様な地域が存在し、それぞれ独自のストーリーやキャラクターが用意されています。
多くのキャラクターが登場し、それぞれ独自の背景や能力を持っています。メインストーリーは複雑で感動的な物語が展開され、サブクエストも豊富に用意されています。

異なるエレメント(元素)を持つキャラクターを組み合わせて戦うシステムは、戦略的かつダイナミックな戦闘を実現しています。
他のプレイヤーと協力してダンジョンを攻略するなど、マルチプレイヤー要素も充実しています。新しいキャラクターやストーリー、イベントが定期的に追加され、常に新鮮な体験が提供されます。
特別なイベントや限定報酬が季節ごとに提供され、プレイヤーを飽きさせません。

以上の要素が組み合わさって、『原神』はただのゲームを超えた、一つの芸術作品としての地位を確立しています。
プレイヤーはこのゲームを通じて、冒険、発見、そして友情の素晴らしい旅を体験することができます。

艦これ

艦これ

戦艦、空母、潜水艦など、様々な種類の艦船が女性キャラクターとして擬人化されており、各キャラクターには独自の性格や背景があります。
プレイヤーはこれらの艦船キャラクターを集め、それぞれを育成しながら艦隊を編成します。艦船は戦闘や任務を通じて経験値を得て、レベルアップします。

戦闘システムは主に自動で進行し、艦隊の編成や装備、陣形選択が勝敗に影響します。戦闘はマップ上で進行し、敵艦隊との戦いを経て目標を達成します。
また、燃料、弾薬、鋼材、ボーキサイトなどの資源を管理し、艦船の修理や建造、装備の開発に使用します。

定期的にイベントが開催され、新しい艦船や装備、特別な任務が追加されることもゲームの魅力の一つです。
プレイヤーは多くの艦船キャラクターを集める楽しみがあり、艦隊編成や戦闘時の戦略が重要となります。さらに、艦船との親密度を高めることで、特別なボーナスやストーリーが解放される親密度システムも存在します。

艦これをプレイ

とうらぶ

刀剣乱舞

日本の歴史に実在した名刀が、若い男性の姿で擬人化されている点です。プレイヤーはこれらの刀剣男士を「審神者」として指揮し、彼らを育成しながら戦闘に参加させます。
刀剣男士は、戦闘や任務を通じて経験値を得て、レベルアップし、強化されます。

戦闘システムでは、プレイヤーは刀剣男士を編成し、自動で進行する戦闘に参加させます。
戦闘は敵との遭遇やボス戦など、様々なステージで構成されており、戦略的な編成が勝敗に影響します。
また、刀剣男士は戦闘でダメージを受けると修復が必要になり、資源を消費します。

ゲーム内では、定期的にイベントが開催され、新しい刀剣男士や特別な任務が追加されます。
プレイヤーは多くの刀剣男士を集める楽しみがあり、彼らとの親密度を高めることで、特別なストーリーやボイスが解放されることもあります。

とうらぶをプレイ

グースグースダック

プレイヤーがガチョウのキャラクターとなり、仲間と協力してミッションを完了することを目指します。
しかし、プレイヤーの中には悪意を持つマガモや他の鳥たちが紛れ込んでおり、チームに潜り込み、ミッションの妨害を試みます。

ゲームは5〜16人でオンラインプレイが可能で、プレイヤーは協力したり、互いに敵対したりしながら目標を達成します。
ミーティング中には、プレイヤーは市民を欺くために巧妙なトリックを使うか、真実を語って市民に忠誠を示すことができます。
ゲームの目的は、マップ全体でタスクを完了してタスクバーを埋めるか、変装した狼を投票で排除してミッションを完了させることです。

各マップには固有の特徴と相互作用があり、視界を妨げたり、通信を妨害したり、さらには環境キルを行ったりするサボタージュがあります。
秘密の通路や隠れ場所があり、通気口、ロッカー、下水道、霧の通路を使って市民をだますのに役立ちます。
ゲームにはビルトインのボイスチャットと近接チャットオプションがあり、50以上のキャラクターロール、9つ以上のマップロケーション、6つ以上のゲームモードが用意されています。プレイヤーは帽子、コスチューム、ペット、おなら、プレイヤーバナーなどの豊富なコスメアイテムでガチョウを個性的にカスタマイズできます。

グースグースダックをプレイ

クッキークリッカー

シンプルながら中毒性のあるブラウザベースのゲームで、2013年にフランスのプログラマーJulien “Orteil” Thiennotによって開発されました。
このゲームの基本的なコンセプトは、クッキーをクリックすることでクッキーを生産し、そのクッキーを使ってさまざまなアップグレードや生産施設を購入して、さらに多くのクッキーを自動生成することです。

ゲームの始め方は非常にシンプルで、画面上の大きなクッキーをクリックするだけです。
クリックするたびにクッキーが生成され、これらのクッキーは様々なアップグレードや建物の購入に使用されます。
建物にはクッキー農場、工場、銀行などがあり、それぞれが一定の間隔で自動的にクッキーを生産します。

ゲームが進むにつれて、プレイヤーはより効率的にクッキーを生産するためのアップグレードを購入できるようになります。
これには、クリックごとに得られるクッキーの数を増やすアップグレードや、建物の生産効率を向上させるアップグレードなどが含まれます。

『クッキークリッカー』の魅力の一つは、そのシンプルさと反復的なゲームプレイにあります。
プレイヤーはクリックと購入を繰り返すことで、莫大な数のクッキーを生産することができるようになります。
また、ゲームには「グランマポカリプス」と呼ばれるユニークなイベントもあり、ゲームプレイに追加の深みを与えています。

クッキークリッカーをプレイ

LoL

League of Legends

通常、5人のプレイヤーがそれぞれ異なるキャラクター(チャンピオン)を操作し、敵チームの基地を破壊することを目指すチームベースのゲームです。
ゲームには140以上のユニークなチャンピオンが存在し、それぞれに独自のスキルセットとプレイスタイルがあります。
主な戦場は「サモナーズリフト」と呼ばれるマップで、3つの「レーン」と呼ばれる道と、それらをつなぐ「ジャングル」というエリアで構成されています。
プレイヤーは、トップレーン、ミッドレーン、ジャングル、ボトムレーン、サポートという異なる役割を担います。
これらの役割は、チームの戦略と協調してゲームを進めるために重要です。

LoLはスキルベースのゲームであり、個々のプレイヤーの技術だけでなく、チームとしての戦略と協調も勝利には不可欠です。
Riot Gamesは定期的にゲームをアップデートし、新しいチャンピオンを追加したり、バランス調整を行ったりしています。
LoLはeスポーツの世界で非常に人気があり、世界中で多くのプロリーグやトーナメントが開催されています。
また、LoLは強力なオンラインコミュニティを持ち、ファンアート、コスプレ、ファンフィクションなど、多岐にわたるファン文化を生み出しています。

LoLは初心者にはやや難しいと感じられることがありますが、慣れると非常に報酬感のあるゲーム体験を提供します。
世界中のプレイヤーが集まるため、多様な文化や言語のプレイヤーと交流する機会があります。チームワークと個人のスキルが重要であり、競争的ながらも協力的なプレイが求められます。

LoLをプレイ

ボードゲームアリーナ

ボードゲームアリーナ

 

ボードゲームアリーナは、クラシックなボードゲームから最新の人気ゲームまで、幅広い種類のゲームを提供しています。
プレイヤーはアカウントを作成し、ブラウザから直接ゲームにアクセスできます。
ゲームは公式のルールに基づいてプレイされ、多くの場合、ゲームのデジタルバージョンは公式のボードゲームの出版社と協力して開発されています。

このプラットフォームの特徴は、リアルタイムでのプレイの他に、ターンベースのプレイオプションも提供している点です。
これにより、忙しいスケジュールを持つプレイヤーや異なるタイムゾーンにいるプレイヤーでも、自分のペースでゲームを楽しむことができます。
また、プレイヤーは友達とプライベートなゲームを設定することも、ランダムな対戦相手とマッチングすることも可能です。

ボードゲームアリーナは、ユーザーフレンドリーなインターフェースを持ち、ゲームのチュートリアルやルール説明が用意されているため、初心者でも簡単にゲームを始めることができます。
また、コミュニティ機能も充実しており、フォーラムやチャットを通じて他のプレイヤーと交流することができます。

ボードゲームアリーナをプレイ