メンブレの意味とは?死語になってる?

SNSなどで使われることがあるメンブレの意味を紹介していきます。
メンブレの由来やメンヘラとの違い、死語になっているのかなども合わせて解説しています。

メンブレの意味

メンブレとは「メンタルブレイク」の略称で精神的につらい状態、精神崩壊している状況をいいます。
何かつらいことがある際にメンタル(精神)が崩壊(ブレイク)したと伝えるのに使われています。

本当につらい状態を伝えるのではなく、悲しいことがあったんだとラフに使われることが多いです。

メンブレの由来

メンブレは精神崩壊をそのまま英語で略しているだけの言葉ですが、女子高生同士のSNSでの会話などが発端とされています。
誰かが流行にして浸透させたわけでなく、次第にSNSで使われるようになり自然に広まっていった言葉です。

メンブレとメンヘラの違い

メンブレと似ている言葉にメンヘラがあります。
メンヘラはメンタルヘルスの略称になります。
似ている言葉ではありますが、意味としては全く異なります。
メンブレは精神崩壊している一時的な状況で、メンヘラは精神不安定な人を指します。

メンブレは、一時的な状態でメンヘラは性格などで使われることが多いです。