ブラックサバイバル永遠回帰のゲーム開始内ロビー待機場所?が発見される

ブラックサバイバル永遠回帰(ブラサバer)にてデコンパイルしたデータに新たな部屋があることが判明しました。
12/23にランクモードが正式実装されるので、その待機場所ではないかと言われています。

※デコンパイルとは…コンピュータさんが分かる言葉(機械語)を無理やり人間様が分かる言葉(人間語)に翻訳することによって、できあがっているプログラムからソースコード(プログラムの元ネタ)を取り出すこと

試合開始前に使用する予定のブリーフィングルームである可能性が高いです。

ブラックサバイバル永遠回帰はエンジン(Unity3D)で作られていますので、そのプログラムを変更してゲームファイルから何か面白いものを見つけられるかどうかを見て回り発見されたそうです。

1部屋に18席の椅子が置かれています。
「もしかして、新規か未使用の「ローディング画面」で、対戦するキャラが表示されているのではないでしょうか?」
「ランク戦のローディング画面とかロビーとかじゃないの?」と噂されています。

もし開発者が全く使用する予定がないのであれば、ある時点でゲームファイルから削除するかもしれません。そうでなければ、将来のパッチでこのようなことが起こるかもしれません。

Strange area outside of the map when decompiling game(Context on comments) from r/eternalreturn

 

Steamのライブラリと連携して外出先のスマホからPCゲームがプレイ可能!
あのバトロワやMOBAがスマホやタブレットで遊べちゃう!?
全キャリア対応ゲームのクラウドゲームサービスと言ったらGeForce NOW!
まずは31日無料体験でお試しを!