PCを軽くするクリーンアップソフト厳選3選パソコンが重いときに!

パソコンを使用しているとだんだん、重くなって動きが遅くなっていく場合があります。クリーンアップソフトを使用すればパソコンの中のいらないファイルを消して軽くすることができます。今回は、無料で使用できるクリーンアップソフトの使い方やおすすめを紹介しています。

Windowsでもクリーンアップできるのですが、いちいち検索して選択して…とめんどうなのフリーソフトのほうが手っ取り早いです。
いくつかフリーソフトを併用することで、確実にクリーンアップできます。

評価の高い厳選した3つのソフトを紹介するとともに、インストール方法と使用方法を紹介します。

Wise Care 365

公式サイト

Wiseシリーズのパソコン高速化・最適化ソフトです。
有料版もありますが、無料版でも大抵のファイルを削除してくれてパソコンを軽く出来ます。
いいところは初心者にも分かりやすいデザインになっていますし、説明文が書かれていますので、どのファイルを削除するのかなどが分かりやすいです。

インストール方法・使用方法

こちらよりダウンロードをクリック

exeファイルを保存し実行します。
インストーラーが起動しますので、次へを押しインストールが完了するまで待ちます。

インストールが完了したら起動します。
いらないウィジェットがデスクトップに出ますが右クリックで閉じてください。
右上の設定から起動時の設定などを変更できます。

最初に出てくる画面で、今すぐチェックをクリック

チェックが完了したら、修復ボタンが出ていきますのでクリックします

プライバシーはPRO版の機能になるので削除できませんが、プライバシー以外はクリーンアップできます。

他にも上部のメニューから
システムクリーンアップのレジストリクリーナー、一般的なクリーナー、システムの軽量化
システムチューニングのSystem最適化、ディスクのデフラグ

などでパソコンを高速化・最適化が行えます。

有料版で出来ること

有料版は1年間更新の契約になります。

追加機能としてプライバシー情報の削除、リアルタイム保護、ファイルの完全な削除、ファイル管理、右クリックメニューなどが行えるようになります。
高度な削除は、削除されたファイルをさらに複数回削除することです。

スタートアップの高速化やシステム保護は使い勝手がいいので、フリー版で使用し気に入ったなら検討してください。

Advanced SystemCare

DriverBoosterの会社が提供しているクリーンアップソフトです。
1クリックでクリーンアップされるのが特徴です。
他にボタンなどありませんので、操作に迷うことがありません。

有料版もありますが無料でも使えます。

インストール方法

公式サイトからインスールファイルをダウンロードします。

ダウンロードしたexeファイルを実行しインストールします。

DriverBoosterを入れませんか?と聞かれますが、今は関係なので「いいえ、結構です」を選択し次へを押してインストールを完了まで進みます。
インスールが終わったらSystemCareを起動します。

いらないウィジェットがデスクトップに出ますので、右クリックから閉じてください。

使用方法

スキャンをクリックし少し待ちます
表示されている順にパソコンの中からいらないファイルを見つけ出します。

修復ボタンを押し少し待てば、クリーンアップが完了します。

有料版で出来ること

フリー版で修復したあとに出てくるメッセージのことが有料版で出来ます。
パフォーマンス設定、システムエラー、セキュリティの問題を追加で修復することが可能になります。

1年更新になりますので気に入れば購入してもらえばと思います。

CCleaner

こちらも無料で使用できるクリーンソフトです。
スマホで一番人気のアプリのPC版になります。
サクッと削除できるのですが、CCleanerBrowserというものを同時にインストールされるのが厄介なのと、設定で日本語化しないといけません。

インストール方法

公式サイトにアクセスします。
バージョンは更新されているので、違うかもしれませんが一番上のDownloadをクリックします。

ダウンロードしたファイルを実行します。
インストール画面が出てきますので、Installをクリックします。

続いて、チェックされているボックスのチェックを外してからAcceptをクリックします。
CCleanerBrowserをいつも使うブラウザに設定しますか?という内容です。

最後のチェックも外して、RunCCleanerをクリックします。

以上でインストールは完了です。

使用方法

はじめに日本語にしておきます。
左のメニューのOptionをクリックしsettingからENGLISHをクリックしてJapaneseを選択すると日本語になります。

ヘルスチェックをクリックし、次へを押していきます。
全て次へで問題ありません。

最後に、ヘルスチェックを開始になりますのでクリックします。

パソコンのスキャンが始まります。

お使いのPCの状態がよくありません、と表示されたら状態を改善するをクリックします。

全て改善されましたら、にっこりマークに変わります。
鍵のかかっている機能はPRO版で使用可能です。

 

まとめ

PCのいらないファイルなどを削除してくれる無料クリーンアップソフトを3つ紹介しました。
クリーンアップしても重い場合は。パソコンの処理能力の限界かWindowsのアップデートでWindowsプログラムファイル自体が大きくパソコンの容量をとってしまって、どうしようもない場合があります。

CPUやHDDの交換は意外と簡単なので、クリーンアップしても重い場合は挑戦してみてもいいかもしれません。