※購入先、ダウンロードへのリンクにはアフィリエイトタグが含まれており、それらの購入や会員の成約、ダウンロードなどからの収益化を行う場合があります。

トモダチコレクション(トモコレ)みたいなゲームまとめ

みたいなゲームを紹介していきます。
Switch、PS4、PS5、Steamで遊べるような似ているゲームはあるのでしょうか。

ミートピア

『ミートピア』は、任天堂からNintendo Switch用ソフトとして2021年5月21日に発売されたRPGです。
このゲームは、ニンテンドー3DSで発売された『ミートピア』がSwitchに登場したもので、プレイヤーとプレイヤーが選んだ人たちが繰り広げる冒険RPGです。
物語の登場人物は全て似顔絵キャラクターのMiiで、仲間や王様、大魔王に至るまで、プレイヤーの好きなMiiを自由に配役できます。
身近な友達や気になるあの子、憧れのあの人を物語に登場させて、プレイヤーだけの冒険を楽しむことができます。

ミートピアの世界では、仲間との人間関係が非常に重要で、一緒に過ごすことで「好きレベル」がどんどんアップします。
仲良くなればなるほど、バトルを有利に進めることができますが、逆に仲が悪くなると思いもよらない展開に発展することもあります。

Nintendo Switch版の『ミートピア』では、新たに「メイク」機能が追加され、「ウィッグ」を使ってヘアスタイルを大胆にチェンジすることが可能です。
工夫次第で、思いのままにアレンジを加えることができます。

任天堂
¥4,878(2024/02/25 23:56:37時点 Amazon調べ-詳細)

どうぶつの森

『あつまれ どうぶつの森』は、任天堂から発売されているNintendo Switch用ソフトで、発売から16日間でパッケージ版が累計303万1784本を売り上げるなど、大きな話題を呼んでいます。
このゲームは、2001年にニンテンドウ64用ソフトとして発売された『どうぶつの森』シリーズで、村のどうぶつたちと交流したり、季節行事に参加したりすることで、気ままなスローライフを楽しむことができます。
これまでのシリーズと異なり、本作では“たぬき開発”が企画した“無人島移住パッケージ”で新生活を始めることになり、自然と触れ合いながらDIYで家具を作ることが可能です。
さらに、島を発展させることで地形の変更も行えるようになります。
1台のNintendo Switch本体と1本のソフトで、最大8人のユーザーが一つの島を共有して楽しむことができ、ローカル通信やインターネットを通じたオンラインプレイでは、最大8人で一緒にプレイすることも可能です。

任天堂
¥5,264(2024/02/26 12:21:13時点 Amazon調べ-詳細)

牧場物語

『牧場物語 Welcome!ワンダフルライフ』は、2003年に発売された同名タイトルのリメイク作で、Nintendo Switch用ソフトとしてマーベラスから発売されました。
このゲームは、畑仕事や酪農などの牧場作業に加え、個性豊かなキャラクターたちとのコミュニケーションを通じて、のんびりとした田舎生活を楽しむことができます。
プレイヤーは、最初に農地と乳牛を1頭、そしてわずかな資金を手に入れ、作物の栽培や乳牛からのミルク搾りを通じて資金を稼ぎ、牧場を発展させていきます。
しかし、牧場経営は意外とシビアで、餌代の確保を忘れると大ピンチに陥ることも。畑仕事と酪農のバランスをうまく取りながら、季節ごとに異なる作物を育て、収穫し、売却することで収益を上げていく必要があります。
また、住民からの依頼をこなすことで報酬を得たり、川や海で魚を釣ったり、周辺の草むらでキノコや山菜を採集するなど、様々な方法で物資や食材を集めることができます。
このゲームでは、農場の倒産危機から放浪生活を送ることになるかもしれないが、町の人々と触れ合い、その暮らしに触れることで、さまざまな生活の楽しみ方を発見できるでしょう。