キーボードのALTキーやCtrlキーの読み方は?

キーボードにあるAltやCtrlは実際に言葉にするときにどういった読み方をするのか解説していきます。
オルトなのかアルトなのか、わかりそうで分からないそんなキーの一つになっています。

ALTキーの読み方

Altキーの読み方は「オルト」になります。
Altは略称でAlternate(オルタネート)の頭をとったものがキーボードに記載されています。
ローマ字読みするとアルトになりますが、オルトなので気をつけましょう。

Ctrlキーの読み方

Ctrlキーの読み方は「コントロール」になります。
Ctrlは略称でControl(コントロール)の頭をとったものがキーボードに記載されています。
CtrlキーはAltキーやShiftキーなどと同じように同時お酢することで様々な動作ができるようになります。