【Valheim】手に入れたキノコ、黄色いキノコの使いみちは?

Valheimで入手したキノコ、黄色いキノコの使いみちを紹介します。
キノコと黄色いキノコでは全然使用用途が違うので、使いみちを誤ると足りなくなったりするので注意です。

キノコの使いみち

草原や黒い森入手できるキノコの使いみちは大きく3つあります。

  • 食べる
  • 料理する
  • 餌にする

この3つです。しかし、実際に用途としての有効なものは料理するのみです。

食べるのは効率が悪いですし、餌にするのはイノシシだけなのでイノシシはベリーを食わせましょう。
料理に使用するキノコは、後半に行くほど足りなくなるので序盤から溜めておきましょう。

黄色いキノコの使いみち

黄色いキノコの使いみちは2つあります。

  • 食べる
  • 建築に使う

になります。ダンジョンで入手できる黄色いキノコですが、実際使いみちはありません。
序盤に食べるものがないときは、どんどん食べましょう。

後半になると用途がなく余ってくるので自由に使っても大丈夫です。

Velheim攻略情報

LOST ARK
・派手なバトルとグラフィックが大迫力
・ゲーム内の世界が美しい      
2部門でPC MMORPG No.1を獲得
全ての人に捧げる最高のオンラインRPG!ロストアーク