【Valheim】作業台をアップグレードする方法と機器まとめ

Valheimでクラフトする際に必要な作業台をアップグレードする方法と素材、機器を紹介します。
作業台をアップグレードすることでクラフトできるアイテムが増え文明を進化させることが出来るので絶対に行いましょう。

作業台のアップグレード方法

作業台は最初レベル1になっています。
レベルを上げることで新しい装備をクラフトすることができ、自分の持っている装備品のレベルを上げることが出来るようになります。
作業台をアップグレードするには、対象のクラフトアイテムを作業台近くに置くことで可能になっています。

対応の機器を作業台付近に置くことでインタラクトすると光って作業台をアップグレードしていることがわかります。
このように光の数でレベルがだんだんと上がっていきます。

作業台がアップグレードされると装備の強化ができますが、レベルを上げるとそのレベルに応じた作業台でしか装備を修理をできなくなります。

作業台をアップグレードさせる機器一覧

石切台

素材…木×10、火打ち石×10

です。火打ち石は川や海付近で入手できます。

皮なめし台

素材…木×10、火打ち石×15、革の切れ端×20、鹿皮×5

イノシシと鹿を結構狩る必要があります。

手斧

素材…上質な木×10、銅×3

上質な木は青銅の斧で白い木、オークの木を伐採で入手可能です。

道具箱

素材…鉄×4、上質な木×10、黒曜石×4

山などで黒曜石などは獲得可能です。

道具箱以外は比較的早く入手できるので作成しておきたいです。
※途中からレベルを上げる意味は装備品のアップグレードのみになります。

Velheim攻略情報

Steamのライブラリと連携して外出先のスマホからPCゲームがプレイ可能!
あのバトロワやMOBAがスマホやタブレットで遊べちゃう!?
全キャリア対応ゲームのクラウドゲームサービスと言ったらGeForce NOW!
まずは31日無料体験でお試しを!