【Valheim】アイテム/装備の捨て方と修理の方法を紹介!

Valheimでアイテムや装備の捨て方、修理の方法を紹介します。
Valheimでは各装備などに耐久値があり、耐久値がなくなると装備を使用できなくなります。
そこで修理を行うことで再び装備することが可能です。
また、持ちきれないアイテムは捨てることが必要になります。

Valheimのアイテムの捨て方

Valheimでアイテムを捨てる方法です。
tabでアイテムメニューを開いてから捨てたいアイテムなどをクリック、ドラッグでアイテムメニューの外に出します。
そこでマウスから手を離すことでアイテムを、装備を捨てることが可能です。

※個数を計算して捨てたい場合はshiftキーで個数を分けることが出来ます。

Valheimの装備、アイテムの修理

Valheimの装備の修理方法です。
Valheimで装備を修理するには、最初に作業台を作成しなければなりません。
作業台はハンマーを作成し、作業台を設置後に屋根などを作成することで使用することが出来ます。

修理に費用はかかりません。
作業台で作ったものは作業台で、鍛冶場で作成したものは鍛冶場で修理できます。

作業台メニューを開くと修理が可能なアイテム、装備があると左側にアイテムを修理というアイコンが表示されるのでクリックすることで修理が可能です。
修理は完全に壊れていないものでも、修理可能で最大耐久値まで修理が出来ます。
少しでも壊れたら修理することをおすすめします。

※修理するのにレベル2に強化していた場合、作業台、鍛冶場などもレベル2が必要です。
レベルを上げるのはいいことですが、とりあえず作成した作業台などでは修理できません。

Velheim攻略情報

Steamのライブラリと連携して外出先のスマホからPCゲームがプレイ可能!
あのバトロワやMOBAがスマホやタブレットで遊べちゃう!?
全キャリア対応ゲームのクラウドゲームサービスと言ったらGeForce NOW!
まずは31日無料体験でお試しを!