【Twitch】過去の配信を見れない原因は?アプリ版とブラウザ版でかわる?

Twitchで過去の配信が見れない原因とアプリ版とブラウザ版で違うのか解説していきます。
過去の配信がある配信者と消えていく配信者の違いはどうなっているのでしょうか。

Twitchで過去の配信を見る方法

Twitchで過去の配信を見るには、それぞれのチャンネルに移動します。
配信者のホームなどのメニューを開いてビデオをクリックし最近の配信に表示されています。

過去の配信が見れない場合

過去の配信が見れない場合は配信者がコレクションしていないから動画が消えていくためです。
Twitchの配信は保存期間があります。
配信を終了してから何もしていない場合自動的に消えていきます。

配信が終了した動画は通常14日間保存され削除されます。
しかし、配信者がTwitchパートナーになっているかTwitch Turboの会員なら60日間になります。

動画を消されないように保存しておくには、配信者がビデオプロデューサーから保存しておかないといけません。
もし、配信者がTwitchと同時にYou Tubeでも配信している場合はYou Tubeの場合は無期限になっていますので確認しておきましょう。

ビデオのアーカイブ動画が見れない場合

ビデオに残っているのは確認できたけど、動画を再生できない場合は自分のデバイスに問題がないかを確かめます。
他のチャンネルに移動して再生できるかを確認しましょう。
再生できる場合は、ビデオの画質を下げてみたりチャンネルの設定がおかしくないかを確認します。