【SwitchLite】有線/無線でコントローラーを接続する方法まとめ

SwitchLiteを有線、無線でコントローラー接続してプロコンなどを使用できる方法を紹介していきます。
SwitchLiteには元々ボタンが付いていますが持つのが重かったり置いて使用したいときに便利なアイテムも紹介します。

SwitchLiteで有線でコントローラー接続する方法

SwitchLiteで有線コントローラー接続をする方法は、USBハブとコントローラーをつなぐだけになります。
ただ、USBがType-CからType-Cになったりするので通常のUSBからType-Cなどを使用することができません。

自分のコントローラーのタイプに合わせてUSBを購入して接続する必要があります。

SwitchLiteで無線でコントローラー接続する方法

SwitchLiteで無線接続をする設定は

  1. 設定
  2. コントローラーとセンサー
  3. Proコントローラーの有線通信をON
  4. ホーム
  5. コントローラー
  6. 持ち方/順番を変える
  7. シンクロボタンを押す

これで完了します。
もう一台接続したい場合も同じで2台目、3代目を接続していきます。
シンクロボタンはそれぞれのコントローラーによって異なります。
説明書を確認してください。

他にも変換アダプタを使用することで有線接続と無線接続を組み合わせた接続が可能になります。

接続できない場合

接続できない場合は、充電がない場合可能性があります。
無線で接続するためコントローラーの充電を必ず満タンにしてから行いましょう。

また、今まで接続できてていたのに接続できなくなった際にはもう一度最初から接続設定をする必要があります。

置くのに便利なアイテム

スタンドとしてSwitchLite向けに販売されているものもあります。

充電しながらプレイすることができるので、無線接続と組み合わせるとさらにプレイが楽になります。