【PS4】録画した動画をUSBメモリ、外付けHDDに移動する方法

PS4で録画した動画をUSBメモリや外付けHDDに移動する方法を紹介します。
お気に入りの動画を保存しておきたい場合やPS4の容量が足りなくなった場合におすすめの移動方法になります。

移動するUSBの容量は多いほうがいいです。
最近では安くコスパのいいUSBが多くあります。

PS4の動画をUSBメモリ、外付けHDD(SD)に保存する方法

PS4から動画を移動させる順序は

  1. 機器をPS4に接続
  2. コピー(移動)
  3. 完了

になります。

USB機器、HDD機器を接続

最初にPS4に保存するUSB機器、HDD機器を接続します。
PS4前方にあるUSB(コントローラー充電する部分)に挿します(電源オンオフどちらでもOK)

ただし、起動中や電源を切っている途中の抜き差しはPS4、USB機器に損傷が出るかもしれませんので作業中は抜き差ししないようにしてください。

PS4から動画をコピー

PS4を起動してホーム画面にあるキャプチャーギャラリーを選択します。
あまり使用していないと奥にありますので探しましょう。

自分の保存したい動画が一覧で並んでいます。
コピーしたい動画を選択してPS4ボタンのOptionを押します。

USBなどを認識しているとUSBストレージ機器にコピーするというものが表示されていますので選択します。
もし認識されていない場合は機器をフォーマットをする必要があります。
選択する機器が複数ある場合は名前に注意してコピーしましょう。

複数選択する場合は、次の画面で選択することができます。
選択が終わったらコピーを選択します。

最終確認画面になります。
コピー先の確認になりますので、問題なければOKを押しましょう。

完了後

コピーが完了すればUSB機器を抜きましょう。
いきなり抜いてもOKですが電源を落としてからが確実です。

コピーではなく移動する場合は、コピーが完了したクリップを消しておきましょう。
あくまでコピーなので元動画も残っています。

PCへのコピー

USBをPCに接続して自分がコピーした動画をパソコンのどこでもいいのでコピーします。
パソコンにコピーが完了すればUSB内の動画を削除しておきましょう。

またUSBをパソコンから抜く場合は安全に取り外すを選択しておきましょう。