【LoLの始め方】1からLoLを始める初心者に読んでほしい始め方や知識などを紹介

LoL(League of Legends)を1から始める人のための初心者ガイドです。
登録からLoLの知識まで多くのことをLoLは覚えなければいけませんが、初心者の人でもわかるようにしっかりと説明していきます。
LoLは敷居が高いと言われていますが、それだけ面白さもありますので挫折しないでプレイすることが大切だと思います。

LoLとは

League of Legends(通称LoL)はゲームジャンルでいうとMOBAというジャンルになります。
MOBAってなに?って思う人がほとんどだと思いますが、チーム型の侵略型リアルタイムアクションストラテジーと個人的にはいいます。
様々な要素を盛り込んだチーム対戦型特化のゲームジャンルです。

それぞれのレーンを呼ばれる役割を果たしながら一番奥にある敵の本拠地(ネクサス)を破壊すれば勝利となります。
ネクサスにたどり着くには、タワーを破壊し敵を倒していかなければいけません。
それまでにドラゴンを倒したり、集団戦や小競り合いをしかけたりと様々な戦力を繰り広げていきます。
他のゲームと違うのはゲーム時間が長いという部分です。
平均で30分のゲーム時間でプロシーンでは最長70分もの激闘が繰り広げられました。

また、課金要素もなく基本プレイ無料で誰でもすぐに始められるゲームです。
※RiotGamesが開発していますがライオットではなくライアットです。9割ぐらいの人が間違えています。

LoLのアカウント登録とインストール

LoLをプレイするにはRiotアカウントを作成しなければなりません。
先に登録をしておきましょう。

公式サイトにアクセスします。
右上にあるプレイをクリックしましょう。

メールアドレス
パスワード(2回)
ユーザー名(ログインするときに使用)※これがフレンドに表示される名前では無いです
生年月日(18歳以上にしておきます)
利用規約にチェックをいれておきます。
入力が終われば参加をクリックしましょう。

こちらの画面からWindows版をダウンロードをクリックして.exeファイルをダウンロードします。
ダウンロードしたファイルを実行してインストールに進みます。

インストールが途中まで完了するとサインイン画面に切り替わります。
先ほど作成したユーザー名(メールアドレスで無い方)を入力してパスワードを設定します。

LoLは白熱するあまり暴言などが飛び交うことがあります。
そのような行為に対しての規約を一つ一つチェックしていきます。
この規約に違反するとアカウントにペナルティが科せられます(最悪アカウント削除)

ゲーム内で表示される名前を設定します。
これがフレンドに表示される名前になります。
禁止用語や他人が使用している名前は使用できません。
名前の変更には現金か多くのゲーム内マネーを消費するのでしっかり選んでおきましょう。

ここまで終えたらチュートリアルが開始されます。

LoLのチュートリアル

チュートリアルには2種類あります。
サモナーズリフトとTFTです。
TFTは別モードで関係のないゲームになるので、LoLをしたい人はサモナーズリフトを選択しましょう。

3ステップでチュートリアルが開始されます。
敵が非常に柔らかく設定されているので、ゲームが理解できていなくても時間がかかるかもしれませんがクリアできます。

途中でチャンピオンを設定になりますが、一番右のアーリ以外を選択しましょう。
それ以外は初心者におすすめです。
なぜアーリが初心者におすすめなのか、ちょっと分からない…

すべてのチュートリアルを終えればホーム画面に移動することになります。

ホーム画面の説明

画像での説明になります。

それぞれのメニューから詳細画面に移行します。
フレンド追加する際は人のマークらサモナーネームで検索をかけてフレンド申請を行えます。
またフレンドになってからはクリックすることでチャットを開始できます。

プレイ画面

プレイをクリックするとこの画面になります。
上部にメニュがあり、対人戦かAI戦、トレーニングなどを選択できます。
カスタムでも一人でAI戦は可能です。

サモナーズリフトが一般的なモードになります。
ランク戦はサモナーレベル30と所持チャンピオン20体が条件になっています。
ランダムミッドは一本の道で常に集団戦をするイメージです。
ネクサスブリッツなどは期間限定モードのお祭りになります。
チームファイトタクティクス(TFT)は完全に別ゲーになっていますので、別ゲーだということを覚えておきましょう。

プロフィール画面

プロフィールでは自分のレベルや今までのコレクションなどを見ることができます。
対戦履歴では、履歴が見れるほか試合データをダウンロードして自分の試合をもう一度見直すことができます。
また、見直す際に録画が可能でハイライトにして残すことができます。

所持品/コレクション

コレクションでは自分の持っているチャンピオンやスキン、エモートなどを確認できます。
ルーンの整理などもコレクションから行うことができます。
アイテムでは、自分だけのアイテム設定をすることが可能ですがおすすめはしません(パッチなどで変化した際にめんどくさい)

戦利品

戦利品では、レベルアップやイベントで入手したかけらなどを使用することができます。
チェストやチャンピオンのかけらはここに収納されています。

ショップ

ショップではチャンピオンやスキン、アカウント関係などの変更など様々な事が可能です。
右上にある金色のアイコンはRPライアットポイント(現金購入)
青色がBEブルーエッセンス(ゲーム内マネー)
になります。
RP購入の横にある人マークからサーバーの変更や名前の変更、返金などが可能です。

マッチングまでの操作説明

プレイを選択後に対人戦かAI戦を選択します。
一番最初はレベルのせいでマッチングがしないので、レベル15ぐらいまではAI戦に行きましょう。
また、レベル10まではルーンの選択やサモナースペルが選択できなかったりと制限があります。
最初はLoLに慣れる目的でAI戦を選択します。

ロビー画面に行くと、ここでフレンドを誘うことが可能です。
フレンドなどを誘い終えて、マッチングしてもいい(対戦可能)になったらマッチメイキングのボタンをクリックします。

対戦待ち中になり、対戦が見つかりましたという表示になるまでしばし待ちます。
3分待ってもマッチングしないときは違う難易度のAI戦にするかノーマルの場合は諦めたほうがいいです。

承諾をクリックしてチャンピオン選択画面に入ったら左下のチャットに自分の行きたいレーンをコールします。
コールせずにチャンピオンを選ぶ行為は現在では、レーン拒否というレポート(運営に報告)対象になりますので、しっかり意思表示しましょう。
ジャングルに行けない場合は行けないと伝えるのも大切です。外人ばっかりの場合は仕方ありませんが。

下のほうにサモナースペルがあります(レベルが上がるとルーン選択も表示されます)
サモナースペルは最初に選択できないものが多いので、おまかせでいいと思います。

試合が終わったら

試合が終われば、続行ボタンをクリックします。

画面がクライアントに切り替わります。
名誉を送る画面になりますので、味方の良かったプレイヤーに名誉を送りましょう。
ショットコーラーは試合を勝利に導いたプレイヤーに
メンタルマスターはくじけぬ心を持ったプレイヤーに
ハッピーフレンドは仲良くしたプレイヤーに捧げましょう。

この画面になればもう一度を押すとマッチメイキング画面に移動します。
詳細を表示をクリックすると自分のダメージやゴールドの推移などの詳細な試合データを見ることができます。

どのタイプでLoLを楽しむのか

さて、基本的なLoLの始め方を紹介しました。
ここからあなたのLoLが始まります。
しかし、LoLをどのように楽しむかで大きく変わりますので、どっちのスタイルでLoLをプレイするのかを決めておきましょう。

エンジョイ勢

フレンドと一緒にのんびりLoL。
負けても仕方ない、楽しければいいというスタイルです。
真剣にやらずに勝ち負けにもこだわらない、楽しくプレイしたいというスタイル。

ガチ勢

勝ちに行く!
負けたら謝る、負けている味方が謝らなかったり仕方ないは許さない。
自分のベストを尽くす!スタイル

プレイスタイルはフレンドを作るときに重要

この2つのプレイスタイルはフレンドを作るときに最も重要です。
ノーマルに行くにしても適当にやれば勝てないのがLoLの面白いところです。

フレンド募集版でフレンドを検索するときにランク募集している人がいれば、どのような人なのかを判断しなければいけません。
LoLは様々な民度の人がいるので、優しい人や厳しい人などいい人に出会うことが珍しいとも言えます(それぞれ楽しんでいます)
エンジョイ勢とガチ勢がうまくいくときもあります(ノーマルだと)しかし、ランクの場合はそうは行かないので人の性格などを判断できないと単純に自分にキレられたりすることもあるので、
しっかりどんなプレイスタイルの人なのかをフレンド申請するときなどは注意しましょう。

野良が怒ってきても基本的に無視しましょう。
わざと負けるのはレポート対象です(過去に真面目にプレイしても負けまくってアカウント停止までいったプレイヤーが存在します)
LoLはメンタルが大事なので、メンタルが弱いと挫けるかもしれません。

おすすめサイト

OPGG
一番オードダックスなサイトで、一番の魅力は見やすさとわかりやすさです。
また、試合中に敵の情報をいち早くしれたり、他のプレイヤーの試合も見ることが出来ます。

YOURGG
2番めに有名なサイトです。
opgg派とyourgg派がいます。
yourggはopggよりも詳しい情報をみることができる印象です。

ChampionGG
あまり使われていませんが、ランク帯などを変更してデートを見ることが出来たりするので割と好きです。
最近は使用していませんが、好きな人は割といるようです。

LoLBuild
日本語でしっかりと解説されているビルドが掲載されています。
どうチャンピオンを使用すればいいのか、コンボは?という疑問は全てこのサイトで分かると思います。
最初の頃は、ひたすら説明を読んでいました。

LoL関連のソフト
インストールソフトです。
画面の中に出てきます。私は少しカクつくようになったのでソフトを使用しないことにしています。

フレンド募集サイトまとめ
LoLをプレイするために必要?なフレンドを作れるサイトです。

LoLの初心者が覚えていく知識

LoLでは初心者が覚えていかないといけないことが多くあります。
一気に覚えようとしても無理があるので、長い目で覚えておきましょう。
2週間に1回のパッチによって環境が変わりますので、しっかり確認しておきましょう。

初心者におすすめのチャンピオン一覧
初心者におすすめのチャンピオンです。
それぞれのレーンに応じたチャンピオンを紹介しています。

ジャングルの回り方
初心者が一番大きい疑問のジャングルについて紹介しています。

LoLの用語
基本的な用語になります。
少し足りないこともあるかと思います。

チャンピオンを覚える
150体以上いるチャンピオンを覚えましょう。
それぞれのチャンピオンにすとーりーがありますので、気になったチャンピオンのストーリーを読むとさらにチャンピオンが好きになると思います。
昔は公式サイトに書いてありましたが消え去りました。。。

アイテムを覚える
チャンピオンにはアイテムが必要不可欠です。
それぞれの特徴を覚えることで相手が持っている効果を理解し対処が可能です。

設定など考える
初期設定などを変更することで様々なことが時短できるのでおすすめです。
おすすめの設定を紹介しています。

上手くなるには…
シルバー以下向けのゴールドになるためのアドバイス的な記事です。
(私は最高ゴールドですが、CLASHではティア1で戦ったこともあります。普段はティア2です)

最後に

私は2016年のシーズン6からずっとプレイし続けています。
たまにランク戦で怒りの限界を超えて暴言を吐いて過去に2回ペナルティ(発言禁止)をくらっています(今でも自分は悪くないと思っていますが)
やればやるほど深く楽しいのがLoLです。
昔はなかった毎日ミッションなどがありますので、うまくモチベーションを上げていいLoL人生を!