【LoL】赤おにぎり/黃おにぎりとは?プロフに表示される危険マーク

LoL

LoLでプロフィールに表示される赤おにぎり、黄おにぎりについて解説していきます。
それぞれが表示されれば危険ということなので意味を理解して慎重にプレイしましょう。

赤おにぎり、黄おにぎりとは

プロフィールに表示される赤おにぎり、黄おにぎりはティアから降格(例ゴールドからシルバー)することを表示しています。
赤おにぎりは、次負ければティアからの降格、黄おにぎりは敗北しすぎて内部レートが非常に低い状態です。

赤おにぎりと黄おにぎりはプロフィールの自分のランク上に表示されます。
しかし、ティアからの降格があるさいに表示されるとは限りません。
表示されるプレイヤーもいれば表示されないプレイヤーもいます(私は一度も表示されていないのにいつも降格しています)

赤おにぎり(Demotion Shield Expired)が表示されれば敗北するとティアからの降格になります。
赤おにぎりは0LPになってから敗北し続けると表示されます。

黄おにぎりは0LPから勝って負けてを繰り返して0LPに表示はなっているが内部レートが下がっている状態です。
すぐにティアからの降格はありませんが、危険域という表示になります。