【LoL】ワードの種類とベストな場所と置き方は?各レーンやチャンピオン別に紹介

LoL

LoLで一番重要とも言えるワードの種類とベストな場所、置き方を紹介します。
ワードは視界を確保するだけでなく、1秒間ほど敵の動きを止める効果も持ち合わせています。
いい場所にワードを置くことで敵の位置と動きが予測できるので、ワードの置き場所がよくなると勝率も自動的に上がっていくはずです。

ワードの種類

各ワードの種類を紹介します。

ステルスワード(通称黄トリ)

超特殊な理由がない場合、これを装備します(JGが最初に黄トリを置いてから赤トリに変えるのもある)
設置するとオラクルレンズやコントロールワード、ワード発見スキルにひかからない限り発見できないワード。
数十秒間のCDで再度設置可能で、レベルに応じて持続時間とCDは変化します。
最大、一人3個までマップに置くことができます。
体力は3でAA(通常攻撃)3回で破壊できます。

黄色トリンケットはSUPアイテムを完成させることでSUPが多く持つことが可能です。
また、SUPアイテムはベースに帰還することで補充されます。

ファーサイト オルタレーション(通称青トリ)

青トリンケットでは、遠くの距離にトリンケットを置くことができます。
黄トリンケットは敵に発見されませんが青トリンケットは、常に敵に表示されています。
体力は1でAA一回で破壊できます。
青トリンケットはいくつでも置くことができます。
置いたときはエフェクトが出るので、敵にバレやすいです。
基本的にADCやMIDが持って、JGやバロンやドラゴンの視界をとります。

レベル9以上必要

オラクルレンズ(通称赤トリ)

赤トリンケットは、SUP、JGが所持します。
発動することで一定の範囲内を探索して黄色ワードなどを発見することができます。
また、ブッシュ(茂み)に潜んでいるワードやチャンピオンを発見してシルエットで見ることができます。
オラクルレンズで発見できるものは、ワードの他に
ティーモのキノコ、シャコのボックス、シャコ自身、イブリン、地雷系(ジンやニダリー)などのステルス系はすべて見ることができます。

コントロールワード(通称コンロ)

コントロールワードは敵のワードを発見でき、永続的に置いておけます。
黄色トリンケット、赤トリンケット、青トリンケットの部分部分を取った感じです。
同時に置ける個数が1つまでなので、別の場所に置く場合は元々のコントロールワードは破壊されます。
このゲームで一番強いワードで購入しないプレイヤーは存在意義がありません。
体力は4でAA(通常攻撃)4回で破壊できます。

ゾンビワード

ゾンビワードはルーンで選択できます。
敵のワードを破壊するとゾンビワードが発生して視界を確保できます。
ゾンビワードは青トリンケットの制限時間あり版です。
敵のワードを破壊すると自動的に発動するので、視界確保もできるのでSUPやJGにおすすめの選択肢です。

ワードのベストな位置と置き方

ひと目で分かりやすいマップです。
基本的にこの位置を覚えておきましょう。
ワードの置き方は環境によって変化することもあります(ワードのCDが変更されたりワードの仕様が変わったりもします)

スタンダードワードが基本的に置いておく位置になります。
コントロールワードもレーン戦では、スタンダードに置いておくかリバーのブッシュ、敵のJG内に置いておきます。

TOPにあるモビリティジャングラーは、ケインやシャコ、ザックなどの壁抜けなどの時に置く場所になります。
ガンクする際に見える位置がジャングラーによって異なりますので、注意です。

特に先程言ったケイン、シャコ、ザックなどの長距離移動、ブリンクがあるチャンピオンは普段のワードでは気づきにくい傾向にあります。
また、ヌヌやラムス、ヘカリムなどは移動速度がとてつもなく早いので、敵のJG奥に置いておく必要があります。

ADCなどはバロンの時間になるとむやみにJGに入ると死ぬため、青トリでブッシュの中やオブジェクトを確認します。

TOPやBOTで暇なときは敵のJGの奥にワードを置きに行きましょう。
敵の位置がわかるのと、次の行動やレッドバフやブルーバフを持っているかを確認しておくと、かなり優位に立ってレーン戦が行えます。

BOTの場合、敵のブッシュにワードを差しておくことでTOPが有利ならTPを使用してもらいTPガンクが成立します。
敵に悟られないように動いたりPINを差してTOPに支援を仰ぐのを忘れないようにしましょう。

ワードの置き方を紹介しました。
実際、人によってここのほうがいいとか変わってきます。
敵の種類によっていつも置いている位置のワードが意味のあるワード、意味のないワードに変わるので状況で判断できるようになれば一人前です!

※いうのを忘れていましたが、TOPをしていてBOTにJGが見えたのにワードを置いたりしないように!
3,40秒は絶対に無駄です。ワードは有限なので無駄な行為を減らしていきましょう。

小技

ちょっとした小技です。

Steamのライブラリと連携して外出先のスマホからPCゲームがプレイ可能!
あのバトロワやMOBAがスマホやタブレットで遊べちゃう!?
全キャリア対応ゲームのクラウドゲームサービスと言ったらGeForce NOW!
まずは31日無料体験でお試しを!