【LoL】ルーンとは?ルーンの解説とルーンページの買い方を紹介

LoL

LoL(League of Legends)のルーンの解説とルーンページの買い方、買うべきなのかを紹介します。
ルーンはLoLで大きな役割を持ちゲーム内とストーリーに大きく関係しています。
ゲーム内のルーンの役割とストーリーも少し解説します。

LoLのルーンとは

LoLのルーンは対戦中にチャンピオンに追加能力を与えることができる能力です。
ルーンページと呼ばれるページにそれぞれが自分の好きなルーンを選択することで、それぞれの能力を発動することができます。
ルーンは瞬間的なダメージを与えたり、継続ダメージやサポート的な効果などいろいろなものがあります。

また、ルーンはLoLのストーリーに大きく関わっています。
元々ワールドルーンというルーンを奪うための戦争が起きていて、ルーン戦争と呼ばれていました。
そして戦争をしないように各国の代表が戦う場所としてサモナーズリフトが設立されました。
ワールドルーンを封印できるのはライズで昔のライズはワールドルーンを封じる巻物を持っていました。

過去のLoLルーンページ

ルーンページは2年に一回ほどで変更されています。
ルーンを変更することでLoLというゲームに変更をもたらしましています。

最初のルーンページです。
最初はルーンを購入しないと装備できずにレベル制限などもありました。
そしてルーンは単なるステータス強化だけでした。

ビジュアルアップデートで変更されたルーンページです。
ここでもルーンは単なるステータス強化でした。

大きく変更が入りルーンは追加ステータスではなく、効果になりました。
ルーンポイントがありポイントで能力が発動するというものです。

最新のルーンページです。
能力と追加ステータスを選択できるようになりました。
また、とても見やすくなり始めたばかりの人でも簡単に理解できる仕様です。

LoLルーンの解説

ルーンにはメインルーンとサブルーンがあります。
メインとサブはそれぞれキーストーンを選択してメインパスとサブパスを選択することになります。

最初にキーストーンを選ぶとパスが決められるようになります。
それぞれに解説があるのでしっかり読みましょう。
シフトキーを押すとさらに詳細な説明文を読むことができます。

ステータスではそれぞれに追加ステータスを選択できます。
攻撃枠
アダプティブフォース or 攻撃速度 or クールダウン短縮
フレックス枠
アダプティブフォース or 物理防御 or 魔法防御
防御枠
体力 or 物理防御 or 魔法防御

ルーンの変更

ルーンは変更があります。
例えば昔はねこばばというキーストーンがありましたが、オムニストーンに変更されました。
また2021年にアイテム変更があったためグレイシャルオーグメントは不要と言われています。

さらに征服者やアフターショックは強すぎるという点で、パッチにより多くのステータス変化が入っています。
このようにルーンはチャンピオンのステータスなどに変更が入るのと同じようにステータス変化が起こるので注意です。

ルーンページの買い方

ルーンページは最初に所持しているのは2ページだけです。
追加で購入する方法を紹介します。

ショップのアクセサリーからルーンページに行くと購入が可能です。
購入するにはBE(ブルーエッセンス)で6300
RP(Riot Point)で590が必要です。
また7ルーンセットは590*7は4130なので1530円もお得です。
ルーンページは最大で25ページ所持できます(23ページ購入可能)
最大までルーンページを購入しておくとストアには条件に合うものが見つかりませんと表示されます。

ルーンページは買うべき?

よくルーンページを買うべきなのかという質問があります。
答えは場合によりけりです。
BEに余裕があればチャンピオンを購入スべきです。
チャンピオンがすべて購入できていて、余っているなら23ページ購入しておきましょう。
ロビー内で始まる前に作る時間が無い時に作ってあると無いとでは全然違います。

RPで購入するなら7ページを絶対に購入しましょう(お得だからね)

Steamのライブラリと連携して外出先のスマホからPCゲームがプレイ可能!
全キャリア対応ゲームのクラウドゲームサービスと言ったらGeForce NOW!
まずは31日無料体験でお試しを!