【LoL】デスクトップに動く壁紙を設定する方法!自分の好きなチャンピオンを壁紙に

  • 2022年1月20日
  • 2022年1月20日
  • LoL, Riot
LoL

LoL(League of Legends)のチャンピオンや地域をデスクトップに動く壁紙として設定する方法を紹介します。
とても簡単に設定することができますのでおすすめです。

リーグ・ディスプレイのダウンロード

こちらのサイトからリーグ・ディスプレイをダウンロードします。
ダウンロードしたファイルを実行します。

一応クリーンインストールにチェックを入れておきましょう。

インストールが完了したらリーグ・ディスプレイを起動します。

最初に利用規約が表示されますので承認するをクリックします。

リーグ・ディスプレイのなかにあるスクリーンセーバーというものが動く壁紙になります。
そこから自分の好きなものをクリックしましょう。

拡大で表示されますので右上の矢印をクリックしてダウンロードします。
今回はゾーイのスクリーンセーバーを選択します。

すると動く壁紙の元がダウンロードできます。
これらのファイルがwebpなのでデスクトップに対応していません。

webpは次世代の拡張子ですがほとんどのサイトなどで使用することができず変換が必要です。
webp gif 変換 などと検索してGIFに変換しましょう。

Wallpaper Engineの設定

Steamでこのソフトウェア(以下WE)を購入してください。
高くても400円で購入することができます。

WEを起動します。
上部メニューのワークショップを開いて左下の壁紙エディタをクリックします。

壁紙を作成をクリックします。

変換したGIFをアップロードします。

最後に左上の壁紙適応でデスクトップに動く壁紙を設定することができます。

可愛いゾーイの壁紙です。

設定がめんどくさい人はワークショップにLOLのものがありますのでサブスクライブをクリックすることで簡単にインストールができます。

WEのワークショップ