【LoL】チームで戦うイベント”Clash”とは?参加条件や日程、報酬などまとめ

LoL(League of legends)で開催されるイベント”CLASH”クラッシュの参加条件や日程、報酬などをまとめていきます。
細かいルールなどもありますので、CLASHをする前に知っておきたいことを紹介しています。

Clashとは

Clashはチームで戦うトーナメントイベントです。
フレンドやフリーエージェントを招待し5人でチームを組み、ランダムで組まれる8チームのブラケット、又は16チームのブラケットで優勝することが目標です。
※16チームのブラケットはワールズ限定
Clash中はすべてのチャンピオンが開放されます。

Clashは擬似的にeスポーツを体験できるいい機会で熱いチームプレーが輝く場面です。

Clashはチームを集め、試合が開催されるまで作戦時間、バンフェーズ(プロと同じバンフェーズ)、試合開始になります。
いつものランクと違い3バンをお互いをしてからの3ピックしてになるので注意です。
※参加にはチケットが必要で、ショップでBEで購入できます。またチーム内でギフトが可能です。
勝利(3位内)になると次回分のチケットが配布されます。

実際のClash風景です。

敵チーム決定
約4分からバンピック
約12分から試合開始
約45分に試合終了
終了次第次の対戦相手表示されます。
しかし、すべてのチームの対戦が終わらないと始まりません。

サドンデス

Clashではサドンデスモードによって試合の長さが限定されます。
試合時間が60分を経過するとタワーが簡単に壊れるようになってレーンを押し込みやすくなります。
65分経過すると建造物が順番(タワー、インヒビター、ネクサスタワー、ネクサスの順)に一定割合のダメージを自然に受けるようになります。
70分経過するまでにどちらかのチームの勝利が確定します。
これは最後の手段であり、滅多に目にすることはないでしょうが、Clashでは全試合の最長時間を固定する必要があるために導入されました。

/PAUSEと/REMAKE

Clashでは/pauseと/remakeは無効化されます。
これが理想的な状況でないのは確かですが、トーナメント開催スケジュールを守るためには、対戦の延長や無効試合は避ける必要があります。
また、これらの機能が嫌がらせやトロール行為のために悪用される可能性を防ぐ意味もあります。

サドンデス

Clashには参加条件があります。
スマーフ防止のためです。

  • レベル30に到達している
  • 少なくとも1つのサモナーズリフトのランクキューで振り分け戦を完了している
  • LoLのアカウントをSMS(電話番号認証)で確認済みである

昔は名誉ランクが2ないと参加できませんでしたが、現在は報酬がもらえないだけになっています。
スマーフ防止の為名誉2がないと参加できない制限はなくなりました。

/PAUSEと/REMAKE

Clashは開催週の月曜日にチームを作成ができるようになり、その土日に行われます。
開催集は、判明すると1ヶ月前ほどからLoLのクライアント内で見られるようになります。
基本的にLoLの各地域(デマーシアやノクサスなど)の名前のトーナメントになります。

Clashは土日の19時から行われます(ワールズ限定16ブラケットでは早めに開始)

それぞれにティアがあり、実際にチームを組むが可能になると自分のティアを知ることができます。
ティアはソロキューなどのMMRやClash独自にティアが選ばれます。
経験上、ティア3が4人とティア2が1人の場合、そのチームはティア2になることが多いです。

Clashの参加条件

Clashの報酬はトロフィー(優勝)、ヴィクトリーポイント、オーブの3個になります。
トロフィーは実際にサモナーズリフトとプロフィールに掲載されることになります。

オーブは、CLASH毎に勝利した数や順位に応じて内容が豪華になります。
ヴィクトリーポイントに関しては、個人のチケットエントリーとチームがプレイするティアに応じて増加して以下のものがもらえます。

400 VPバナー レベル1
600 VPテーマロゴ1
1000 VPバナー レベル2
1400 VPバナー レベル3
2000 VPテーマロゴ2

Clashの日程

CLASHではフリーエージェントとして他のチームから招待をしてもらうことが可能です。
この場合、自分と同じティアの人からの招待になります(チーム全体のティアではない)

もしフリーエージェントに登録して招待が来た場合は右上の通知に表示されます。
しかし、満員になることが多いため通知が来たらすぐに加入する必要があります。
また、VCをするかしないかで脱退の可能性もあるかもしれません。