【LoL】サポートの初心者向けおすすめチャンピオンを紹介!BOTの勝敗はサポート次第

LoL(League of Legends)の初心者向けサポートのおすすめチャンピオンを紹介していきます。
BOTレーンの要はADCでなくサポートということを意識して行動していくことが大事です。
サポートがサポートできるように頑張りましょう!

初心者向けサポートおすすめチャンピオン

最初にサポートには大きく分けて5種類の種類があります。
それぞれパッチによって強さが変わりますが、自分のプレイスタイルや好き嫌いでプレイして行きましょう。
慣れているものや好きなものを使ったほうが、絶対楽しいです(楽しくないとね)

フック系

フック系は敵にフック(楔)をつけて引っ張ったり、引き寄せるチャンピオンです。
フック系には、ブリッツクランク、ノーチラス、スレッシュ、パイクがいます。
おすすめは、ブリッツクランクです。

ブリッツクランクは、Qで敵を引きつけることが出来ます。
ノーチラスやスレッシュは引き寄せるけど自分も敵と密着することになるので、一方的に引っ張れるブリッツクランクがおすすめです。

コンボとしてはQで引っ張りEでノックアップで敵の動きを止めます。
ブリッツクランクはスキルでマナを大きく消費するので、Qを連続で使用するとすぐにマナ切れを起こしてしまいます。
もし、フックがまったく当たらない場合は、Wで移動速度を上げて確実に近づいてEでノックアップさせていきましょう。
特に味方のジャングルが来て絶対に敵の動きを止めなくてはいけない場面では、Wもしくはフラッシュで確実にEを当てていきましょう!

集団戦に入る前に敵をひとり掴んで確実に倒すのがブリッツクランクの仕事です。
Rを覚えてからはQ→E→Rの順番でスキルを打ちましょう。

サポート系

サポート系は味方にシールドを付けたり敵のエンゲージ(仕掛け)をやめさせたりしていくタイプです。
サポート系はソラカ、ルル、モルガナ、ジャンナ、ユーミ、セナ、ラカンなどになります。
おすすめはモルガナです。

モルガナはQで敵をスネアにすることができ、Eでスペルシールドを味方に付与することが出来ます。
Qで動きを止めた場合、ADCがケイトリンやジンクスなどはトラップで連携が可能です。

Eのスペルシールドは攻撃されている味方に付けましょう。
敵にフック系がいればフックを見てフックが当たる前に付与できるようになれば上達できている証です。

レーンにいる間はWを敵に当てるようにします。
最悪Qは当たらなくてもいいですが、味方のガンクが来たときは頑張ってQを当てていきましょう。

よくソラカをおすすめする人がいますが、ソラカは分かってないとデスマシーンになるのでおすすめしません。
もうひとりのおすすめは、セナになります。
AAとQで霧のスタックを溜めて後半に力を発揮していきます。
レーンに負けてしまうと初心者では、負けている時に負け続けてしまうことがあるので少し厳しいかもしれませんがおすすめです。

タンク系

タンク系は固くてCCの多いチャンピオンです。
マオカイやアリスター、レオナ、ブラウム、タム・ケンチ、レルなどになります。
おすすめはレオナです。

レオナは高い防御力と強いCCが特徴です。
Eで敵にへばりついたり、Qでスタンを付与することが出来ます。
レオナはシンプルなスキルなので、とても使いやすく簡単です。
Rを覚えてからは自分から積極的に仕掛けることが出来ます。

サポートのタンク系は敵からの仕掛けをいなすことが出来るのが多いので、敵が無理な仕掛けをしてきたら逆にやり返すことも可能です。

アサシン系

アサシン系は敵を1人で倒すことの出来るチャンピオンです。
パイクやパンテオンになります。
おすすめはパンテオンです。

パンテオンはパッチなどによりサポートになれます。
パイクはRを外したり、アグレッシブな動きが必要なので初心者向きではありません。
パンテオンはWでスタンを確定で与えることが出来他、Qのダメージ、Eの無効化など初心者でも使いやすいスキルセットになっています。
敵の体力を減らすことで強化Qで大ダメージを与えることが出来、Rでそこら中で暴れることが可能です。

ダメージ系

ダメージ系は、敵をハラス(一方的な攻撃)することで体力有利をとることができます。
ラックス、ブランド、ザイラなどになります。
おすすめは、ラックスです。

ラックスはQとEでスロウ、スネアを与えることが出来、広い射程範囲で攻撃できます。
スキルでマークを付けたらAAを入れることで追加ダメージを与えることが出来るので狙っていきましょう。
よくWを敵に向かって放つ人がいますが、味方に向けて放ちましょう。

ラックスの強みはRのクールダウンの速さになります。
Rは後半になると30秒ほどですぐに再発動できるようになるはずです。
よくRを出し惜しみする人をみかけますが、ラックスならRはどんどん打っていきましょう。

LoL初心者向けサポートおすすめチャンピオン:まとめ

LoL初心者におすすめのサポートチャンピオンを紹介しました。
自分が勝てない場合は、チャンピオンを変えてみたりしてください。
それ以外の要因があるならマクロ、ミクロになるので頑張って上達していきましょう。
あくまで初心者が使いやすいおすすめのサポートチャンピオンなので自分の好きなチャンピオンを使うことも大切ですよ。