【Logicool】ロジクールソフトウェアが認識しない原因と対処法

ロジクールソフトウェアがマウスやキーボードを認識しない原因と対処法を紹介します。
それぞれの機種に対応したソフトウェアのインストールが必要になってきますので注意です。

ロジクールソフトウェアが使用できないとマウスの各キー設定やキーボード設定が使用できません。

各機器に対応しているロジクールソフトウェア

ロジクール製品を購入した際に説明書か箱に書かれているロジクールソフトウェアをインストールしていると思います。
しかし、もし昔からロジクールソフトウェアをインストールしている場合にはもう更新されていないロジクールソフトウェアを使用しているかもしれません。
もしLogitech Gaming Softwareをインストールしている場合は新しいソフトウェアに変えることをおすすめします。
認識しない問題も直るかもしれません。また、取説か箱に書かれているソフトウェアが正式なものになるので検索してインストールしたドライバーは間違っている可能性があります。

ロジクールソフトウェアがデバイスを認識しない場合

ロジクールソフトウェアが認識しない場合は2つのことが考えられます。

  1. ポートの問題
  2. ドライバーの問題

ポートの問題は自分が挿しているUSBポートの不具合です。
PCには何個ものUSBポートがあると思いますが、挿しているポートが壊れているかもしれません。
一旦、別の箇所に挿し直してみて認識されるか、されないかを確認します。
USBには、USB3やUSB2などの規格がありますが、ひとまず認識されるかどうかを確認することが大事です。

ドライバーの問題は、デバイスを挿すことで自動的にインストールされているものになります。
何らかの問題で認識しなくなっていることがあります。
古いドライバーを昔にインストールしていて更に新しいドライバーがインストールされて相互で不調になっているかもしれません。
Windowsマークを右クリックしてデバイスマネージャーからパソコンにインストールされているドライバー一覧を確認することができます。
アンインストールして挿し直してみましょう。

ロジクールソフトウェアに認識されない場合

ロジクールソフトウェアに認識されない場合はドライバーを更新する方法です。
最初にパソコンを再起動しておき、以降の作業が終わったらもう一度再起動してみましょう。
リセットさせることが大事です。

Windowsマークを右クリックしてデバイスマネージャーをクリックします。

デバイス一覧が表示されるので、マウスとそのほかのポインティングデバイスを開きます。
接続されているマウスが表示されるので自分のデバイスを右クリックしてプロパティをクリックします。

プロパティを開いたらドライバータブに切り替えてドライバーの更新をクリックしましょう。

更新ではドライバーを自動的に検索でインターネットを使用して自動更新することができます。
オフラインでは出来ないので注意です。

最後に挿し直しとパソコンの再起動を試してロジクールソフトウェアに認識されるか確認してみます。
もし認識されない場合は、サポートなどに連絡するのが早いこともあります。