【Discord】外部ソフトでテーマを変更する方法!カスタマイズで綺麗に!

Discordで外部ソフトを使用してテーマを変更してかっこよく綺麗にカスタマイズする方法を紹介します。
自分好みに背景やフォントを変更することが出来るので、他の人と違うテーマで楽しむことが出来ます。

BetterDiscordの導入

今回はフリーソフトであるBetterDiscordを使用していきます。
まず公式サイトからファイルをダウンロードします。

一番最新の上にあるバージョンのDownload Installer from here のURLをクリックします。

そこから自分のPCに合わせたLinuxかMacかWindowsのファイルをダウンロードします。

ダウンロードしたファイルを実行してインストールを進めていきます。
I agreeにチェックを入れてnextをクリック→Install BetterDiscordを選択してnext→Discordを選択(他のDiscordに入れたい場合は選択変更)→Install完了まで待ちます。
正常にインストールできるとDiscordが再起動されます。

 

Discordが起動して何らかのウィンドウが表示されますが、気にしなくてもOKです。
ユーザー設定で下の方にBetterDiscordがあれば正常にインストールされています。

 

設定のテーマからOpenTeemaFolderでインストールフォルダを開きCSSファイルを入れることで他サイトなどからダウンロードしたTeemaをインストールすることが可能です。

テーマやプラグインを探す

Discordのテーマやプラグインを探すことができるサイトを紹介します。
Discordのサーバーでも様々な意見や情報を獲得できますが、英語なので何がなんやらわかりません。
もしサーバーに参加するなら以下のことを守りましょう。

0 わからない?Don’t answer トピックに関する適切で有効な知識を持っていない場合、サポートを提供しないでください。そのようなことをすると、即座にパーマバンされます。
1 広告禁止 どのチャンネルでも、サーバーやRefリンク、招待、自分の注目を集めるためのコンテンツを広告しないでください。誰も見たくありません。
2 過度の悪口は禁止 礼儀正しくしましょう。
3 マルウェア、nsfwサイト、スクリーマーなどへのリンクは禁止 これは当然のことですね。
4 キャップスロックの禁止 バカにならないようにしましょう。
5 スパム、空白、変なフォント、改行、アスキーイメージ、コードブロックのメッセージは禁止 – 人間らしく書きましょう。
6 English only 自己紹介、それ以外は #international except english を使用してください。
7 ボットなし メッセージを投稿するセルフボットもありません
8 読む #infoや#faqで説明されているような質問をしても、無視されることを覚悟してください。
9 すべてのチャットはそれぞれのチャンネルへ 話題がつながっていれば、小さな脱線は許されます。
10 モデレーター/アドミンを尊重する モデレーター/アドミンが何かをすべきでないと言ったら、その通りにすべきです。
11 Ping、Pingの返信、DM、フレンド申請をしない ランダムにPingをしたり、フレンドに追加したり、サポートのためにDMを送ったりしないで、サーバーで質問をしてじっと待っていましょう。

これらのルールを破った場合は、チャンネルの特定やサーバーの禁止を受けることになります。

テーマサイト

プラグインサイト

非常に簡単にダウンロードすることができるのでおすすめです。
めっちゃ綺麗!

テーマを自作する

テーマも自作することが出来ます。CSSというプログラムのような知識が必要になりますがテーマ作成用の簡単なサイトがあります。
自分の好きなようにテーマを作成できるのでおすすめです。

前はGitHubで公開されていました。
現在はこちらのサイトを使用してカスタマイズ可能です。
ブラウザで日本語訳にしておくと簡単に作成できますよ!↓実際に作成して変更しています。