【Discord】低速モードとは?解除方法も合わせて紹介

Discordのテキストチャンネルに表示される低速モードとは何なのか、解除する方法も合わせて紹介します。
サーバーの荒らし対策には効果的な低速モードを設定していきましょう。

Discordの低速モードとは

低速モードはテキストチャンネルにおけるメッセージ送信をスピードを管理するものです。
低速モードがオンになっているとテキストチャンネルの下に表示がされます。

低速モードがかかっている状態では、設定された時間を空けないとメッセージを送信できないようになっています。
例えば「よろしくおねがいします」と挨拶を送信してから低速モードが15分に設定されていると15分後にしか次のメッセージを送信することが出来ません。
ですので、低速モードがかかっているテキストチャンネルでは必ず長文で入力する必要があります。

また、サーバー管理者は低速モードが適用されませんので自由にチャットを送信することが可能です。

低速モードを設定、解除する方法

低速モードを設定、解除する方法を紹介していきます。
権限のあるサーバーのテキストチャンネル右側にあるチャンネルの編集をクリックします。

概要欄にある低速モードのオフになっている部分をドラッグかクリックで低速モードに設定したい時間まで移動させます。
設定したら設定を保存をしないと移動できません。
解除する場合は、バーをオフまでもっていけば解除されます。
すべてのテキストチャンネルを一括して設定はできませんので、一個一個確実に適用させないといけません。