【Discord】メッセージを削除したら相手にバレる?送信取り消し方法!

Discordでメッセージを削除したら相手にバレるのか、誤送信した場合の対応方法を紹介します。
間違えて違う人に送るつもりが別の人に送信した場合には、送信取り消しで見られる前の対処が重要になってきます。

メッセージの削除は右クリックで削除するかメッセージの右側にあるオプションから削除できます。

Discordでメッセージを削除したらバレる?

Discordでメッセージを削除した場合には、メッセージを削除したという表記は出ずに基本的にバレることはありません。
相手が削除する前にメッセージを消すことでバレずに削除できます。
サーバーのメッセージもフレンドとのダイレクトメッセージでも同じようになります。

ですが、バレることが2つあります。
新規通知がダイレクトメッセージやサーバー上に残ることです。
白いマークやダイレクトメッセージマークが削除しても付いてしまいます。
もう1つは相手がDiscordをスマホに入れていて通知をオンにしている場合です。

メッセージを送信した際に相手のスマホの通知欄にメッセージがそのまま表示されることがあります。
画像などは表示されません。
ですので相手がもしDiscordをスマホにインストールして通知がオンならばDiscord側でオンラインになっていなくても通知でメッセージ内容を確認していることも考えられます。

誤送信した場合の対処

では。もしDiscordでメッセージを誤送信した場合にはどうしたらいいのでしょうか。

2つの方法があります。それぞれ解説していきます。
まずはメッセージを削除することです。
しかし、先程も紹介したとおりDiscordの通知がオンなら基本的に表示されてしまうのでダイレクトメッセージではおすすめしません。
各サーバーで誤送信した場合には、通知がいくことが少ないのですぐに消すことでバレずに済みます。

ダイレクトメッセージの場合は、通知が相手に送信されている場合が大いにあります。
ですので、メッセージを編集して間違えましたなどと送信することがおすすめです。
下手に削除するよりかは相手も納得します。