【Discord】プロフィールアイコン画像を変更!サイズや変更できない場合は?

Discordで自分のプロフィールアイコン画像を変更する方法を紹介します。
サイズや画像を上手く変更できない場合の対処法も掲載していますので、保存できない場合も参考にしてください。

Discordのプロフィールアイコン画像を変更する方法

Discordでプロフィールアイコンを変更する方法をパソコンとスマホと分けて紹介していきます。

パソコンの場合

パソコン版Discordの下にある自分の名前の右側にある歯車マークから設定を開きます。

設定

設定を開くと最初にマイアカウントになっていると思いますので、そこから右側にあるプロフィール編集という青いボタンをクリックします。

ユーザープロフィール編集画面になりますので、アバターを変更という青いボタンか右側にある画像部分にマウスを当てるとアバターを変更になりますのでどちらかをクリックします。

アバターを変更をクリックするとファイル選択になりますので、自分の変更したい画像を選択しましょう。
画像は下記に書かれている通り、600×240以上でpng,jpgを使用することが出来ます。

変更が完了したら一番下に保存するのボタンが出てきていると思いますのでクリックして閉じてもらってOKです。

スマホの場合

スマホの場合は、下にあるメニューから一番右側をタップします。

そこからユーザープロフィールをタップし自分のアイコン部分をタップします。
鉛筆になっている部分でなくてもアイコン画像の部分でOKです。

変更したい画像を選択して保存しましょう。
スマホの場合は、カメラ・写真にアクセスを許可しないといけないので注意が必要です。

アイコン画像を変更できな場合

もしプロフィールアイコン画像を変更できない場合は以下のことが考えられます。

1つ目は、アイコン画像を変更してから保存のボタンを押していない場合です。
Discordは自動保存されずにユーザーが変更した際に手動で保存を押していくシステムになっています。
他の設定ページに移行する場合も変更した設定を保存していないと保存されずに変更内容は破棄されます。
しっかり設定を変更したら保存するように心がけてください。

もう一つは、短期間の間にアイコン画像やユーザー名を変更しすぎた場合です。
短時間の間にユーザー名やアイコン画像などのユーザーを特定するものを変更することはDiscordは良しとしていません。
なぜならサーバーで荒らし行為をしてすぐに抜けてユーザー名、アイコン画像を変更してまた入り直して荒らすなども可能なためです。
ですので、何度も変更してしまうと規制を受けますので、もし規制を受けたのなら少し時間を置いて再チャレンジしてみましょう。