【Discord】ブラウザ版で通話ができない場合の原因と対処法

Discordのブラウザ版で通話ができない場合の原因と対処法を紹介します。
アプリ版とは異なり別の許可が必要になる可能性がありますので注意してください。

Discord側の確認

Discordの設定を確認します。
Discordの設定を開いて音声・ビデオの設定から入力デバイスがDefaultになっていないか確認します。
そしてDefaultの場合は、必ず使用したいデバイスを設定してください。

ブラウザ(Chrome、エッジなど)の確認

ブラウザでマイクが許可されていないことが考えられます。

右上にポップアップがありますのでクリックすると表示されます。
マイクがブラウザでブロックされている可能性があります。

こちらを許可することでマイクを使用できるようになります。

またポップアップが表示されていない場合は、Chromeの設定を開いてプライバシーとセキリティからサイトの設定を開きます。
サイトの設定にあるマイクをクリックします。

そこでブロックされているものがありましたらブロックを削除してください。
また、Discord側で自動ミュートされていると思いますので最後にDiscordのミュートを解除することで音声を出すことが出来ます。