【Discord】サーバー設定のウェブフックとは?隠れた万能機能!?

Discordでサーバー設定にあるウェブフックとは何なのか、隠れた万能機能を紹介します。
設定さえすればDiscordの使い方が大きく広がる設定ですので、ぜひとも使っていきましょう。

Discordのウェブフックとは

Discordのサーバー設定の連携サービスにウェブフックはあります。

ではウェブフックとはどのようなサービスなのか解説していきます。

ウェブフックはDiscordと他のサービスを連携させることができるサービスになります。
ウェブフックで作成されるURLを他のサービスで入力することで様々なことが可能です。

一番有名な連携サービスはIFTTTになります。
DiscordとIFTTTをウェブフックで連携させることで指定のテキストチャンネルに通知を届けさせることが出来ます。
Twitterの更新、ブログなどの更新、Twitchなどの配信開始など様々な更新通知をDiscordに送ることが出来ます。

設定方法はウェブフックでURLを作成し、IFTTTに登録するという手順になります。
ほとんどの作業をIFTTTで設定しますので、英語がわかる人か翻訳をしっかり扱える人でないと設定は難しいかもしれません。

ウェブフックを使用することで中大規模サーバーで自分の配信の開始やゲーム公式Twitterの通知をテキストチャンネルに送り、さらにコミュニティを活性化させることができます。