【ブラサバER】プレイするのに必要な推奨スペックは?最低限のスペックも紹介

バトルロイヤルMOBAのブラックサバイバル永遠回帰(通称:ブラサバER)をプレイするにあたって推奨されているPCスペックを紹介します。
推奨スペックにも満たなくても最低限のスペックは満たしてプレイしていきましょう!

ブラックサバイバル永遠回帰(ブラサバER)とは

MOBA+バトルロイヤル+サバイバルを融合したゲームで、ブラックサバイバルとしてPC、スマホで配信されているブラックサバイバルの続編(ストーリーとかは同じ)になります。
基本プレイ無料で、αテスト、βテストの後に2020年夏に一般公開されたゲームです。

18人のサバイバー(実験体)の最後の生き残りをかけて戦っていきます。
全員がレベル1からスタートし、行動することでレベルが上がり落ちている素材で武器などを作成して強くなっていきます。
ソロ(1人)、デュオ(2人)、スクワッド(3人)のモードで戦うことが出来ます。

ブラサバERの推奨スペック

ブラサバERの公式推奨スペックは

  • OS: WINDOWS® 7, 8, 8.1, 10 (64Bit)
    • プロセッサー: Intel Core i5-6600K , AMD Ryzen 5 1600
    • メモリー: 8 GB RAM
    • グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 1060 3GB . AMD Radeon RX 580 4GB
    • DirectX: Version 11
    • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    • ストレージ: 5 GB 利用可能
    • 追記事項: Installing the game on an SSD improves loading times.

必要最低限のスペックは

  • OS: WINDOWS® 7, 8, 8.1, 10 (64Bit)
  • プロセッサー: Intel Core i3-3225, AMD FX-4350
  • メモリー: 4 GB RAM
  • グラフィック: NVIDIA GeForce GT 640, ATI Radeon HD 7700
  • DirectX: Version 11
  • ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
  • ストレージ: 3 GB 利用可能

となっています。
PCに詳しくない人からすると、つまりどんなPCでプレイすればいいんだってなると思います。
下記でブラサバERをプレイするためのおすすめPCを紹介します。

ブラサバERをプレイするためのおすすめPC

ブラサバERは高スペックPCを必要とはしません。
しかし、いわゆるゲーミングPCと呼ばれるPCをおすすめします。
推奨スペックにあるGTX1060というのは、現在販売されているゲーミングPCの最低基準以下になりつつあるので新品でショップ最安値のゲーミングPCでもブラサバERはサクサク動く!という感じです。

販売ページごとにおすすめPCを紹介します。

Amazon/楽天

ネットショップで買うならやっぱりAmazon、楽天ですよね。
メリットは早い!普段使っているなどがあります。
デメリットとしては故障時にAmazonにいうのではなく、メーカーにいわないといけない(販売元と修理が違う)ということです。

Amazon/楽天でのおすすめPCは

になります。
ブランドなど興味がない場合は、自分の好きなデザイン、予算で選んでもらっていいと思います。
他にもおすすめの理由はこちらの商品はAmazonでは、スペックなどを選択できるので選択幅があります。
最安値のPCでも十分ブラサバERはプレイできますので、他のゲームもしたいという人は高スペックを購入しておいたほうがお得です(後に買い換える羽目にならないように)

BTOショップ

BTOショップというのは自分たちのためにPCを組んでくれるお店のことです。
いわゆる自作PCを店が責任を持って作成してくれます。
メリットとしてはブランドなどがないので安い(あるっちゃるけど)、故障はすぐに購入サイトで対応してくれるになります。
デメリットは、知らないサイトなので不安、少し発送までに時間がかかるということです。

BTOショップは現在多数あり、初心者向けの大手サイト3つを紹介します。

パソコン工房、マウスコンピューター、ドスパラになります。

特に値段や性能などは変わりありません。
それぞれにブランド展開しているBTOパソコンがあったりするぐらいです。

パソコンの選び方は、とりあえずブラサバERがサクサクプレイしたい!という場合は、どのサイトでも同じ感じでメニューにゲーミングPCがあるのでそこから選択していきます。

ゲーミングPCの後に一覧で商品が並んでいますので、予算に合わせたものを購入しましょう。

ブラサバERは最安値のPCでもサクサク動きますが、FPSなどは厳しいと思います。
ブラサバER以外のゲームもしたいなら、そこそこのPCを購入する覚悟が必要です。
ちなみにノートPCはおすすめしません。出張が多いなら別ですが、基本はデスクトップをおすすめします。