【ブラサバER】ハートのキャラ詳細情報や元ネタなど紹介

ブラックサバイバル永遠回帰(ブラサバer)のハートに関するキャラクター詳細情報や元ネタなどを紹介します。
誕生日やキャラ背景なども設定されているのでより深くハートのことを知ることが出来ると思います。

オリジナルブラックサバイバルwikiや公式ブラサバerwikiなどを参考にして作成しています。

ハート16M-RFT22基本情報

“愛と……平和」-ハート

ハートは、愛と音楽が世界を変えることができるという考えに夢中になり、ギターを弾き始めました。
彼女はバンドを結成し、そのバンドは人気を博し、メジャーレーベルからのオファーを受けるようになりました。
しかしハートは、自分の望む音楽を演奏することができなくなるので、そのオファーを断った
。彼女の他のメンバーは、金銭的なインセンティブを必要としていたため、彼女抜きでレーベルと契約を結んだのだった。
彼らの裏切りにショックを受け、自分が正しいことを証明しようと決意した彼女は、音楽を使って人々を変えることにさらに執着するようになった。

父親はアーモンド農園を経営しており、双子の弟クレバーがいる。

  • ハートはBS:ERの5回目のアルファテストでリリースされました
  • ハートの誕生日は3月13日です。
  • 声優は前田恵
  • 本名はハートフロイド
  • 年齢は23歳
  • 国籍:アメリカ
  • 身長175cm、体重63kg、職業はボーカル兼ギタリスト、家族は父(別居中)と双子の弟のクレバー

サイドストーリー(オリジナルwikiより)

小心者で愛想も良くないが、音楽に対するこだわりは人一倍強い。
自分の信念を貫いて、歌い続けるミュージシャン。

感性に溢れる(センスの良い、オシャレな)歌が好き。

母親は彼女と弟を産んだ後、出産の後遺症で亡くなった。

中学生の頃に双子の弟とデュエットグループを結成したのがバンドの始まり。
その後も、ライブを通じて気の合う仲間を見つけてバンドを組んでいた。

自分の音楽で、たくさんの人たちが盛り上がる姿を見て、
一人でも多数を、世界を変えることができるという考えはさらに強まっていった。

20歳からN.Y.での音楽活動を始める。「POLARIS」結成もこの頃。
昼間はバイト、夜はバンドの日々を過ごしていた。

メンバーに裏切られ、彼らと決別してからも音楽を続けた。
まずはひとりで活動してみたが満足のいくものはできなかった。
弟の助けでメンバーを集めてみるも、彼女のこだわりに着いてくる仲間はいなかった。

バンドの解散やお金を稼げない辛さより、以前のような感動を生み出せないことがハートを苦しめた。
それでも自分だけの音楽を作る努力を続け、決して夢を諦めることはなかった。

島に来てからは「音楽で皆の心をひとつにして島を脱出する」夢を持っている。
この場所こそが自分の信念を証明できる場所だと信じて疑わない。

他キャラとの相性

14M-RFT05. ウィリアム
島に入ってくる前のハートの歌(POLARIS)を聞いていた。

16M-RFT19. シルヴィア
歌を聞くと気分が良くなる、音楽をするのは素晴らしいと褒めてくれる。

16M-RFT23. 彰一
音楽なんて生きていくために何の役にも立たないと思う。

14M-RFT08. JP
自分の好みに合わないとして、楽器を勝手に触ってめちゃくちゃに置く。

14M-RFT06. ロサリオ
ハートの音楽を好きではないというレベルを越えて、もはや嫌悪しているように見える。

06M-RF01. ジャッキー
彼女がたまに口ずさんでいる鼻歌の音色が良いと思う。

14M-RFT07. ジェニー、14M-RFT14. キャッシー
彼女たちは深刻な音痴だと思う。強いて言うならキャッシーの方がより酷い。

Steamのライブラリと連携して外出先のスマホからPCゲームがプレイ可能!
あのバトロワやMOBAがスマホやタブレットで遊べちゃう!?
全キャリア対応ゲームのクラウドゲームサービスと言ったらGeForce NOW!
まずは31日無料体験でお試しを!