【ブラサバER】キアラのキャラ詳細情報や元ネタなど紹介

ブラックサバイバル永遠回帰(ブラサバer)のキアラに関するキャラクター詳細情報や元ネタなどを紹介します。
誕生日やキャラ背景なども設定されているのでより深くキアラのことを知ることが出来ると思います。

オリジナルブラックサバイバルwikiや公式ブラサバerwikiなどを参考にして作成しています。

キアラ16M-RFT21基本情報

“私は破滅した…私には救いはない….” – キアラ

キアラは生まれた時からカトリック教会の施設に送られた。毎日、神の全知全能の話で洗脳されていた。

ようやく施設を出ることが許された時、彼女は神が守ってくれると信じて、薄汚い、汚らわしい、惨めな場所で説教をしていた。
彼女は自分自身が非難されるような状況に置かれていることに気付き、人生の残酷な現実を痛感しました。
彼女の心の中には神への否定の気持ちが芽生え始め、心の中に嫌悪感を抱くようになります。

美しいものや尊いものを見るのが嫌なのは、自分への不満から。

  • キアラは『エターナルリターン』のアーリーアクセス版で最初にリリースされたキャラクターです。
  • キアラの誕生日は10月25日
  • 本名キアラ
  • 21歳
  • 国籍フランス
  • 職業:修道女
  • 役割メイジ
  • 身長168cm、体重48kg
  • 家族は両親(別居)
  • 声優は神崎 まき

サイドストーリー(オリジナルwikiより)

重度のPTSD(心的外傷後ストレス障害)を抱えている。
小さな声でぼそぼそと話し、爪を噛む癖がある。

修道院では、誰よりも優秀な模範生だった。
完璧を求めて小さなミスもしないよう努力し続けていた。
2011年(16歳)に、修道院から外出を認められた。
それまで一度も修道院の外に出たことは無かった。

人身売買市場で、暴力、飢餓、侮辱などに苦しんだ。
最終学歴は、修道院付属の神学校を中退になっている。

フランスのル・ピュイ=アン=ヴレ近郊で過ごしていたと思われる。
(未公開になっている物語の地域設定より)

他キャラとの相性

14M-RFT02. フィオラ
彼女のことが心から嫌い。
高潔な振りをして、模範的に行動しようとする姿が嫌い。

ヘジン、ザヒル、ジャッキー、アレックスも嫌い。
ヘジンは聖女のふりをしているから嫌い。
ザヒルは宗教観の違いから嫌い。
ジャッキーは躊躇なく人を殺すから嫌い。
アレックスは常に嘘をつく汚い人間だから嫌い。

16M-RFT25. カミロ
彼を「自分の信心を試そうとサタンが送り込んだ悪魔」だと考える。彼のちょっかいも悪魔の囁きだと感じる。
そうでなければ、こんなに醜く汚れた自分に彼みたいな魅力的な男性が近づく理由がないと思う。
(魅力的 ⇒ 好みのタイプでなく一般的に魅力的な男性だろうという感じ)

17M-RFT32. レノックス
苦手に感じている。「守ってあげよっか?」と訊きながら周辺をうろうろしてくる。

LOST ARK
・派手なバトルとグラフィックが大迫力
・ゲーム内の世界が美しい      
2部門でPC MMORPG No.1を獲得
全ての人に捧げる最高のオンラインRPG!ロストアーク