【ハースストーン】自分のリプレイを見て後から反省する方法

ハースストーンで自分のリプレイを見る方法を紹介します。
自分のリプレイを見ることで反省をしたりプレイ内容を振り返ることができ成長に繋がります。
毎月レジェンド10位以内で終えている人は最後に自分のプレイを振り返るのが重要と言っています。

ハースストーンでリプレイを見る方法

ハースストーンのリプレイを見る方法はハースストーンデッキトラッカーをインストールすることです。
インストール後にハースストーンをプレイすることで履歴が蓄積されます。
自分のリプレイを見る場合は履歴の試合をクリックすることで確認できます。

リプレイが表示されます。
リプレイはウェブ上で確認でき、相手もハースストーンデッキトラッカーを使用している場合や使用したカードは手札にある状態で表示されます。
ですので自分が相手の手札を予測してプレイすることができたら、この手は無かったなどと考えることもできます。
下の時間バーで操作することができます。

相手のデッキをコピーできるのは全てのカードを使わせた場合かデッキトラッカーを相手もいれている場合です。
またハースストーンリプレイにBlizzardアカウントでログインしているとマイデータを確認することができます。