【ゲーム用語】マリガンとは?カードゲームで使われる単語

カードゲームで使われるマリガンの意味を解説していきます。
カードゲームはマリガンが9割という言葉もあるぐらい重要です。

マリガンとは

マリガンとはカードゲームにおいて最初の手札を引き直すことをいいます。
マリガンには種類があり同じ枚数引き直せる場合と引き直すと手札が少なくなるなどゲームによって異なります。

マリガンはカードゲームにおいて非常に重要で
とあるプロは「マリガンで勝敗が9割決まっている」と言っています。
ゲームによって条件が異なるマリガンは最初の手札ですが、後の攻防に一番影響するのは間違いありません。

マリガンという言葉が作られたのはゴルフになります。
ゴルフで1打目にミスをしてしまったのをやり直していいということから名付けられました。