【ゲーム用語】スタックの意味とは?

ゲームで使われるスタックの意味を紹介していきます。
ゲームごとに違う意味で使われたりしますので、それぞれの意味を理解して使っていきましょう。

スタックとは

ゲームのスタック(Stack)の意味とはアイテムの持てる(持っている)個数のことをいいます。
また、ゲーム内の状態異常の蓄積もスタックで表します。
スタックを直訳すると「積み上げる」という意味になります。

MMORPGなどの対戦ゲームにおいてアイテムごとにスタック数が決まっています。
1スタック10個持てるのであれば、自分は回復アイテムを2スタック持っているというのであれば回復アイテムを20個持っていることになります。

他にも、特殊効果により毒のスタックが10溜まれば猛毒になると使い方もあります。
攻撃によって1スタックずつ溜まっていきというスキルが多いです。

FPSにおいては、同じ場所に留まるという意味でも使われます。
同じ場所にいるのを人を積んでいる状態ということから言われています。
敵に周囲を囲まれて動けなくなった場合にも使われる言葉です。