【ゲーム用語】キラータイトルの意味とは?大型タイトルとは違うのか

ゲームで使用されることがあるキラータイトルの意味を解説します。
大型タイトルとの意味の違いもあわせて解説していきます。

キラータイトルとは

ゲームのキラータイトル(KillerTitle)とは、あるゲームをプレイするためにはデバイスを購入してしまうことをいいます。
数百万本の売上があるタイトルでもキラータイトルと呼ばないこともあります。

例としては

  • スプラトゥーンのためにSwitchを購入
  • HaloのためにXboxを購入
  • God of WarのためにPSを購入

などになります。
例として出しているタイトルは現在PCでも発売していますが、当時はプレイするためにはゲーム機を購入する必要がありました。

大型タイトルとの違いは

大型タイトルは大企業が作成したタイトルのことをいいます。
こちらも売上などは関係なくブランドとして有名、企業として大人数の開発スタッフがいる状態で作成した大型タイトルのことをいいます。
大型タイトルは開発スタッフや開発費用をかけているのが特徴です。

大型タイトルの反対の意味としてはインディーゲームになります。